GROVE鎌倉

ROAD -ロード-


2021.Oct. 18

 

メーカーで完売しているBianchiのグラベルバイク【 VIANIRONE ALLROAD 】が久々に入荷しております!

入荷車体のサイズは47サイズ。小柄な体格ゆえ、適正サイズのバイク探しにお困り方には特に見逃ない車体でしょう。

  

■ VIANIRONE ALLROAD Celeste サイズ:47  ¥188,000‐

 

ロードバイクでは装着できないワイドなタイヤをインストールできるタイヤクリアランスを備え、キャリア+パニアバッグを取り付けたツーリング仕様車としてトガらせることも可能。

ベース車体のVIA NIRONE 7よりもスタックハイトが高くチェーンステイも非常に長くとられているので、リラックスした乗車姿勢で身軽な装備でも荷物を積載しての走行時でも安定した走りを楽しめますよ。

  

ライダーやライドシーンを選ばないGRXコンポーネントと、ディスクブレーキの規格として定着した前後スルーアクスルを採用したマルチユースに応える性能が、スポーツバイクでご自身のライフスタイルを変えてみたい多くの方へ素直に応えてくれます。

 

「 路面の突き上げを和らげる快適性・ストレスなくバイクを走らせる安定感 」

グラベル&スポーツバイクのエントリーモデルとして是非おすすめしたい一台です!

 

 

■ Topstone Carbon 5 Purple サイズ:S  ¥322,300‐

 

また、”ALLROAD”として走りのパフォーマンスにとことん拘りたい方には、当店イチオシのグラベルバイクCannondale Topstone Carbon もご用意可能です。

同じくGRXコンポーネントを搭載し、舗装路での滑らかなライディングと未舗装路をグングン突き進んでいく走破性、マルチユースでの走りを極限までバランスさせたALLROADの決定版ともいえるバイクですよ。

 

店頭では、落ち着いた色合いとグラデーションがとてもきれいなPurpleカラーのTopstonen Carbon 5をご用意可能です。

フルカーボン製リジッドフォークに700cホイールを履かせた足回りによって、軽やかな走りとクセのないハンドリングを生み出します。

チューブレスにも即対応可能なアッセンブルは、パンクリスクを大幅に低減し、舗装路・未舗装路を問わず走りを激変させる魅力的なカスタムポイントですね。

適合する方の多いサイズを極少量ですがご用意可能です。

こちらも、メーカー欠品中なのでお見逃しなく!

 

スポーツバイクを用いる特定のアクティビティを見据えておらず、「ただ純粋にスポーツバイクで颯爽と駆け抜けたい。」、「 どうしてもスポーツバイクに乗るうえで、一抹の不安が拭えない・・・。」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

それらのニーズを絶妙に満たしてくれるスポーツバイクの新たな選択肢”ALLROAD”で、ワクワクを探求するような秋のサイクリングを楽しんでみませんか?

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

2月より当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2021.Sep. 26

 

創業から130年以上の歴史を誇り、バイク作りのノウハウと唯一のテクノロジー、独自の世界観を構築するデザインで多くのサイクリストを魅了するイタリアンブランド【 Bianchi 】

日々サイクリングを楽しんでいらっしゃるお客様の新たなバイクとして、フラッグシップモデルの設計を存分に活かしつつ、多くのアマチュアライダーに適合する速度域でポテンシャルを引き出しやすいジオメトリ、剛性バランスに仕上げた「OltreXR3」をお選び頂きました!

 

■ Oltre XR3 Disc Ultegla ¥514,800‐

 

オーナーは、既にリムブレーキのカーボンバイクを所有していらっしゃいますが、バイク自体をアップグレードし、湘南国際村の下りをもっと楽に走れて、サイクリングの行程をさらに快適にするには?というリクエストをもとに決定いたしました。

 

多くのバイクが、見据える走行性能を発揮するために剛性を高くしなければならず、快適性やバイク重量を犠牲にせざるを得ませんが、こちらはBianchiのバイクだけに搭載できる振動除去テクノロジー「COUNTERVAIL」によって重量・快適性・走りのキレを高水準で実現。

さらに、”SHIMANOの真髄”を宿す機械式コンポーネントとして希少な存在となったR8000系のブレーキ、ドライブトレインをフルスペックで搭載しています。

  

COUNTERVAIL搭載、非搭載によって同じようにセットアップしたバイクでもライド中の快適性や疲労の残り方に差が生じ、プロライダーのパフォーマンスを支えるだけでなく、多くのアマチュアライダーがその恩恵によってライドを楽しんでいます。

以前のバイクのポジションを踏襲しつつ、慣れ親しんだホームコースや、新たにトライする道の上でオーナーとバイクがパフォーマンスを発揮できるようにCOUNTERVAILを活かしたセッティングも施して納車させて頂きました。

 

仕上げのボトルケージはやはりCelesteが似合います!

 

爽やかな秋空の下、爽やかなCelesteカラーのOltre XR3をビシッとセットアップ完了!

スポーツバイクの歴史とともに生み出された革新的なテクノロジーの数々や近年の著しいバイクの多様化が進む中でも、唯一無二の魅力を放ち続けるBianchiのロードバイクでサイクリストとしての新たなスタートをお楽しみ下さいませ!

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

2月より当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2021.Sep. 21

  

日々、ディスクロードの恩恵を受けてライドを楽しんでいるのですが、

ワールドツアー最前線で活躍する選手達のリムブレーキロードをつい目で追いかけてしまうのは何故でしょうか・・・・

それは恐らく、バイクとともに成熟した規格ならではの整備性や走りの軽やかさが、決して時代遅れにならず揺るぎない魅力でライダーを虜にするからでしょう。

 

リムブレーキロードがメーカーのラインナップから姿を消す一方で、 Pinarello 、Cannondale、Bianchi はエントリーモデルからミドルグレードまで現在も作り続けていますが、発表されている次期ラインナップを見据えると、Pinarelloだけがハイエンドの車体までディスクブレーキとリムブレーキを選択できるという急迫した状況です。

  

多大な開発力や資本を注ぎ込んだラインナップの頂点に君臨するモデルで、規格の異なる2車種を揃えるということはとてつもなく莫大なコストを割くことになります。

それでも、ライダーのために自分たちが抱く強固な信念を絶対に曲げず最高の製品を作りあげるのがPinarelloならではですね。

 

あらゆるブランドのリムブレーキロードラインナップを見渡すと、「カーボンフレーム」や「エアロダイナミクス」というモダンロードバイクの条件を備え、アップグレードを見据えるポテンシャルを秘めているバイクはほぼ存在しません。

しかし、PinarelloはかつてのスーパーフラッグシップDOGMA F8 のテクノロジーを受け継ぐ【 GAN 】や、DOGMA F10 のテクニカルソリューションを受け継いだ【 PRINCE 】など、美麗なフォルムにサイクルロードレースでの実績で証明される優れたハンドリングや走行性能を兼ね備えたバイクで抜かりない仕上がりとなっています。

既にお手持ちのハイスペックなホイールを活かしたロードバイクを検討中の方や、リムブレーキ特有の軽やかな乗り味が好きな方にも非常にオススメです。

 

■Pinarello GAN 105 ¥327,800‐

フラッグシップの DOGMA がフルモデルェンジした当時、ブランドのアイコンであるONDAフォークの形状も一新した DOGMA F8 のテクノロジーを受け継ぎ、最高の整流効果が得られる FLATBACK チューブデザインを採用している【 GAN 】

他メーカーのロードバイクとは一線を画す流麗なフォルムとモダンレーシングバイクを構成する上で外せないキーワードであるエアロダイナミクスを上手く融合していますね。

気品溢れるカラーリング“DARK NAVY”もフレームデザインと最高にマッチしています。

 

■Pinarello  PRINCE FX ¥580,800‐

→在庫限りの特別価格!!

美しいカラーリングが目を引くこちらは『PRINCE FX』

フレームに使用するメインマテリアルを“東レT900”を採用し、優れた高速巡航性とキレのある加速性を持ったPRINCEシリーズ中、最も高いグレードのバイクとなります。

上質なフレームに合わせるコンポーネントは機械式コンポーネントとしてラストイヤーとなるR8000系ULTEGRAをフル装備!

現行のDURAACE、ULTEGRAともに、今後は電動コンポーネントのみ流通していくので、”SHIMANOの真髄”を宿す機械式コンポーネントとして大変希少なモデルですね。

 

シンプルで軽やか、スペックに妥協したくないリムブレーキロードをご検討の方はいよいよラストチャンスの様相を呈しております.....。

この機会を是非お見逃しなく!!

  

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

2月より当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2021.Sep. 14

 

まだまだ木々の葉は青く、待ち遠しい紅葉の風景を思いながらウズウズしてしまいますね。

 

1日を通して「暑い・・・」と感じていた季節も終わり、気がつけば”中秋の名月”を来週に控えるセンチメンタルな季節がやって参りました。

一方で、暑すぎず寒すぎずの天候がエネルギッシュに走るにはもってこいの季節です!

金木犀の香りを感じ、刻々と変化する木々の色づきを眺めながらロードバイクに乗って、全身で秋の移ろいを楽しみませんか?

 

今からロードバイクデビューをお考えの方に、オススメのバイクもございますよ。

 

名だたる実力派メーカーの中でも、イチオシは【 Cannondale 】

時に突拍子もない革新性による製品で、スポーツバイクシーンにおける確固たる存在感を築き上げている当ブランドですが、Cannondaleのオリジナリティを語る上で欠かせない存在 「CAADシリーズ」 は、洒脱なデザイン、素直で快適なドライブフィールを誇るロングセラーモデルです。

 

その最先端を担う【 CAAD13 】

アルミフレームに対するCannondaleの”本気”が詰まったモダンアルミレーシングバイクのベンチマークでありながら、振動吸収や素直なハンドリングなどの快適性も、数あるアルミロードの中で最高峰です。

Cannondaleロードカテゴリーの伝統である”バランスの良い性能”、”優れた快適性”はサイクリストとして新たな一歩を踏み出す数多の人々を支えてきました。

サスペンションなどのギミックに頼らずバイク本来の軽さと快適性を両立できるのも、規格やパーツの変遷を辿りながら進化を続けるCAADシリーズの真骨頂でしょう。

 

■ CAAD13 Disc Ultegra MRC ¥313,500-

 

随所にUltegraパーツをアッセンブルし、レーシングバイク然とした攻撃的なカラーリングとは一線を画すシンプルで洗練された味わいが魅力的なフレームカラー” Mercury ”

サイズは人気の51サイズ(適応身長170cmが目安)をストックしております。

 

■ CAAD13 Disc 105 Team Replica ¥308,000‐

 

上位モデルや上位スペックとの価格差を逆手にとり、”お買得”に性能差を逆転させるカスタムのベース車体としてお選び頂くことも多い105パーツをアッセンブルしたモデル。

ロードレースで活躍するEFエデュケーション・NIPPOのレプリカカラーは、ネイビーベースにビビッドなピンクのグラフィックとインパクトのあるダウンチューブロゴを配しており、Mercuryとは対照的にレーシングバイクのスピリットが感じられますね。

  

サイズは人気の48、51、54の3サイズをストックしておりますので、おおよそ158~175cmくらいの方まで幅広くお選び頂けます!

 

カラー、サイズともにメーカー完売のデッドストックなので、この機会をどうぞお見逃しなく!

 

輸送費、原材料費の高騰などでロードバイク市場のバランスが大きく崩れており、車種やグレードを問わず大幅な価格上昇が今後頻発する可能性は非常に高いです・・・・、「あの時期、あのタイミングで手に入れておけば....ッ!」となる前に是非ご相談下さいませ。

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

2月より当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2021.Sep. 8

 

■ ARIA Disc 105 Summertime Dream

サイズ:47 ¥338,800‐

 

Bianchiのロードバイクラインナップからエアロロード”ど真ん中”のバイクが入荷して参りました!

エアロロードというと、性能面で尖った印象を少なからず持ってしまいがちですが、ARIA Discはライダーがバイクに乗る際のポジションの自由度に優れており、体格による操作性の問題も解消してくれる特長を備えております。

後ほどご説明するので、まずは美しいフレームカラーをご紹介させて下さい!

 

夏から秋へ着実に季節は移り変りますが、夏の日々を夢想するかのような夢見心地な色合いがとても美しい”SUMMERTIME DREAM”というフレームカラーです。

オーロラのように繊細な輝きと発色がたまりませんね・・・・。

 

徹頭徹尾、空力を念頭において設計されたフレームはフラッグシップモデルの”Oltre XR4”と遜色ないエアロダイナミクスを発揮できる程のポテンシャルを秘めています。

調整可能なヘッドクランプオフセット25mmまたは-10mmを備えたエアロシートポストにより、フレームサイズでカバーしきれない個々の手足の長さや柔軟性にフィットさせることが可能です。

また、空力を活かす深い前傾の前乗りポジションを作り出す時にも非常に効果的です。

入荷した47サイズは、以前ご紹介したSPRINT同様、小柄な女性ライダーのお悩みとして非常に多い「ブレーキレバーに指が届きにくい」という悩みを解消してくれるショートリーチタイプのSTIレバーを搭載しております。

安心・快適にバイクをコントロールできると大好評です!

レバーが手前に4mm近づいて、レバーの形状自体も、より手が小さい人でも変速やブレーキ操作がしやすいように外側へ張り出したデザインを採用しており、エルゴノミックな形状へと最適化されています。

これは、手が小さく握力に自信の無いライダーにとっては、楽しく安全にライドを楽しむ上で非常に有用なポイントです!

【 機能的かつ文句無しに美しいビジュアル+小柄な女性の悩みを一気に解消してくれるパーツアッセンブル 】

ARIA DISCで爽やかな秋風を感じながら、快適にサイクリングを楽しみませんか?

サイズがマッチする男性ライダーの方も是非このバイクで、爽やかに初秋の道を駆け抜けて下さい!

 

 

また、Bianchiならではの振動吸収テクノロジー「COUNTERVAIL」を備え、ロングライド~あらゆるレースシーンへ対応できるジオメトリーがライダー自身の成長やスポーツバイクの楽しみ方に合わせてフィットしてくれるOltreXR3や・・・・、

オーソドックスな規格+絶妙なジオメトリでロードバイクデビューにオススメのSPRINTなど、何種類もあるBianchiのモデルからピックアップしたGROVE鎌倉オススメのバイクもご提案可能です。

 

バイク探しが困難を極める昨今ですが、“世界で最も古い歴史を持つ”イタリアンバイクの老舗 Bianchi のノウハウが詰まったバイクを是非ご検討いただき、店頭のスタッフまで遠慮なく御相談下さいませ。

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

2月より当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2021.Sep. 6

  

ハイスペックなコンポーネント、ラインナップの中でも一際洗練されたカラースキームが光るSupersix EvoのUltegraスペックニューカラーが入荷いたしました!

毎年、素晴らしいカラーと優れたパーツスペックで”嬉しい悲鳴”を頂くモデルですね。

 

■ Supersix EVO Carbon Disc Ultegra 

Cashmere サイズ:54 ¥473,000-

 

HollowGramシリーズのステム・ハンドル・シートポスト・ホイールをフルスペックしており、EVOをEVOたらしめるトータルインテグレーションによって、乗り初めから最高のライドフィールが楽しめます。

 

今回のデリバリーから、ナローなウィング幅だったサドルがFizikのよりワイドなサドルへ変更されています。

殆んどの方は納車時、またはライドを重ねる中で自身に合ったサドルへ交換すると思いますが、ウィング幅130mm→141mmへの変更は多くのライダーに歓迎される変更でしょう。

座面からの圧迫感が格段に和らぎ、ライドのストレスを大幅に軽減してくれるはずです!

 

復刻デザインともいえるダウンチューブロゴを配し、モノトーンの切り返しを上手く落とし込んだCashmereカラーは、どこか”モード感”を漂わせつつ上品なホワイトベースのフレームカラーに仕上がっています。

連日の”秋の空”で撮影コンディションに恵まれずはっきりとお伝え出来ないのが非常に残念ですが、店頭に展示しておりますので是非実車をご覧ください。

 

リムブレーキモデルのUltegraスペックに比べて、洗練された心をくすぐるカラースキームは、2年前のEvoが刷新されリリースされた当時から続くDiscブレーキモデルを選びたくなるキーベネフィットではないでしょうか。

 


■ Supersix EVO Carbon Disc Ultegra 

Purple サイズ:51 ¥473,000-

 

濃淡を効かせ、陽光でラメとカーボン地が浮き上がる絶妙なPurpleカラーもストックしております。

Cashmereと同様に、隙の無いパッケージングに見劣りしない秀抜なカラーはつい立ち止まって熟視してしまいます・・・・。

  

【 Cannondaleの中でも今年イチオシの濃淡を効かせたPurple、どこか”モード感”を漂わせる上品なCashmere 】

走りとデザインの両方に拘りたい多くのサイクリスト必見のモデルをお見逃しなく!

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

2月より当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2021.Aug. 31

御予約頂いてから数ヶ月…ついに“あのフレーム”が入荷いたしました!!

Box in Box にて丁寧に梱包された特別感溢れる箱をいざ開封させていただきます。

コロナ禍における影響で国内入荷本数には限りがある上、更にBianchi待望の新型フレーム。

更にさらに今回オーダー頂いたのは初回限定で発表された“シグネイチャーコレクション”による特別カラーです。

※現在“シグネイチャーコレクション”は受注終了しておりますが、レギュラーカラーを極少量ご案内可能です。ご検討の方はお早めにご相談くださいませ!

 

梱包を解くと美しいカラーリングのフレームがついに登場!

ちなみにカラーリング名称は“CARINA NEBULA”(カリーナ星雲)

名称だけではイマイチイメージの湧かなかったカラーリングも太陽光の下で見る事でその表現に納得しました。

 

元々使用していたパーツはオーバーホールでリフレッシュ!そしてついに完成いたしました。

室内ではダークパープルに見える色味でしたが、明暗や見る角度よってパープルにもブルーにも変わるスペシャル感溢れるカラーリングです。

 

“Bianchiロゴ”がまるでネオンの様に煌びやかに光り、存在感抜群!

クライミングバイクとしての軽量さとキレ味鋭い性能はそのままに、空力も積極的に高め“セミエアロ”となった新型Specialissima。もちろん今回のモデルチェンジでDISCブレーキ化がなされています。

鋭い加速を可能にするフレームは高剛性でありながら、乗り心地はシルキーそのもの。

Bianchiのハイエンドモデルにだけ許されたフレームマテリアル“COUNTERVAIL”が、この“シルキーさ”と“高剛性”という相反する異次元の乗り味を作っています。

 

暑い夏を超え、最高のシーズン“秋”がやってまいります。

登り・下り・平坦からロングライドまで快適なNEWバイク“Specialissima Disc”で素敵なサイクルライフをお楽しみくださいませ!

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

2月より当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2021.Aug. 17

舗装路はもちろんのこと、ダートや砂利道といった未舗装路。

三浦半島一周といったツーリングから、200kmを超えるようなビッグライドまで難なくこなす。

まさに“オールロード”な『Topstone Carbon』シリーズに新たなモデルが仲間入りしました!

■Cannondale Topstone Carbon 6 ¥286,000-(税込)

一言で“Topstone Carbon”と言っても実はラインナップには大きく分けて2種類展開ございます。

↑画像のようにフロントサスペンションと650bホイール×ワイドタイヤを組み合わせたオフロードでのライドをより楽しめるよう特化したモデル“Leftyシリーズ”

そしてフルカーボン製リジッドフォークに700cホイールを履かせた足回りを持つベーシックシリーズ。

今回入荷したのはTopstone Carbonシリーズ内でも、高速巡航性が高くロードバイク的な遊び方を得意とするベーシックな“5”グレードの弟分です。

 

Cannondaleが得意とする“しなり”を最大限生かすKingPin Suspension搭載のカーボンフレームはそのままに、各パーツ構成を変更することでコストダウン。

なんと30万円を切る価格での発売を実現しました!

 

11速→10速へと上位グレードと比べギヤ段数減となるものの、最大36tまでカバーするワイドレンジなギヤ構成は初心者にも嬉しい仕様です。

またフロントギヤも同様に、一般的なロードバイクよりもコンパクトな46/30tという組み合わせで急勾配な坂道も安心!

勿論このワイドなギヤ構成はテクニカル&急勾配が多いオフロードライドでも絶大な効果を発揮します。

 

ホイール周りは上位グレードと同じくWTB 「ST i23 TCS」×「Riddler TCS Light」というリム&タイヤの組み合わせ。

初期装備されるタイヤサイズは700×37cです。

オン/オフロード遊べるバランス型のタイヤがアッセンブルされますが、ライドスタイルに合わせてご変更頂くのがオススメです。

ちなみにホイール、タイヤ共にチューブレスレディの為、即カスタムが可能です。是非チューブレスにてお楽しみください!

 

カラーは“Abyss Blue”という瑠璃紺のような深いマットブルー。

フレームの造形を生かすグラフィック無しのシンプルな単色カラーが新鮮で好印象です!

 

上位グレードとなる『Topstone Carbon 5』

今回、極少量入荷した6グレードのほか既にメーカー完売サイズも出ている『Topstone Carbon 5』も極少数ストックをご用意しております。

ご検討の方はお早めにご相談くださいませ。

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

2月より当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2021.Jul. 16

 

探している方も多いCAADXを1台限り当店にストックしております。

同価格帯では、決して実現し得ない特長を幾つも備えたバイクですのでお見逃しなく!

   

■ CAADX 2 サイズ46 Emerald ¥132,000‐

 

Cannondaleが得意とする、応答性の高さと路面の凹凸に弾かれずに突き進めるアウトフロントジオメトリー、シクロクロス本来の俊敏性を損なわず優れた乗り心地をもたらすSPEED SAVEマイクロサスペンション、ペダリング時の反応性とトラクションを向上させるAIオフセットドライブトレイン・・・コストパフォーマンスという言葉では括れないほどテクノロジーを盛り込んだCX(シクロクロス)バイクです。

  

CXバイクというと、世界基準では高速かつワイドなコース幅に変化する一方で、加減速を繰り返し、細かなターンを要求されるシチュエーションへ対応するために、コンペテティブな設計により反応性重視で乗り心地はトレードオフになる傾向があります。

CAADXは、前述のAIオフセットドライブトレインにより”ショートチェーンステイ”によるトラクション向上と優れた反応性を有しながら、バイク全体の安定性を左右するBBドロップは70mmを確保しており、カリカリのCXバイクになると極端な車体では65mmでバイクの挙動をできる限りクイックに仕上げる傾向がありますが、スポーツバイクに初めて乗る方や、クイックな挙動よりもバイクの安定性を求める方には非常にマッチするジオメトリです。

 

コストダウンを実現するため、microshiftの駆動系、ブレーキパーツを採用しており、CAAD13の105スペックと同様に比較的重めのアルミホイールがアッセンブルされています。

予算を抑えたカスタムベースの車体として、サイドノブが配置された初期装備のCXタイヤから舗装路をスムーズに駆け抜けられる高性能なスリックタイヤに交換することで、走りの軽さや乗り心地が驚くほど向上しますよ!

もちろん、ホイールカスタムで走りの軽さや乗り心地が別車体に生まれ変わったようなパフォーマンスを手に入れるのも良いでしょう。

 

フレームサイズ46は比較的小柄な方でもお乗り頂けます。

世界的なバイク供給量の枯渇が現在も深刻ですが、複数のサイズをラインナップするスポーツバイクにおいて小さめのフレームサイズは特に希少なのです。

繰り返しになりますが、最後の1台。

売切れの際は何卒ご容赦くださいませ!

  

オンライン上で決済、系列各店で受け取り可能なCLICK&COLLECTも御利用頂けます。

CAADX 商品ページはこちら

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

2月より当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。


2021.Jul. 11

遊び心溢れる独自のアイデアとテクノロジー満載のモデル『Topstone Carbon Lefty 3』を納車させていただきました!

“Lefty Oliver”

このモデルで最も目を引くのは、やはり片持ちサスペンションでしょう。

“30mm”というミニマムなサスペンションストロークを持つLefty Oliverはグラベルライドを楽しむ為に開発された言わば“専用サスペンション”

その特性は今までのサスペンションとは異なり、初動を抑えたチューニングでリジッドフォークの様なダイレクト感を持っているのが特徴です。

タイヤには“650×47c”がアッセンブル

このサスペンション特性は太いタイヤとの相性が特に良く、細かな振動は太いタイヤで吸収。

吸収しきれない大きな衝撃をサスペンションで緩和し、突き上げの“カド”を無くし必要な路面インフォメーションは伝えてくれる…というのが特徴です。

 

サスペンションの特性からダンシング等のアグレッシブなライダーの動きに対して、不用意に動いてしまう事も無いのですがレッグ上部に配置されるロックアウトレバーにより、任意でサスペンションの動きを制御する事も可能です。

リアセクションにはフレームの“しなり”を最大限引き出すKingPinサスペンションを搭載しており、これまた太いタイヤと合わせ路面に弾かれにくい粘りのある走りを提供してくれます。

Cannondale Topstone Carbon Lefty 3 ¥440,000-(税込)

“太いタイヤに前後サスペンション”

見た目や装備からすると想像できないほど、舗装路でのライドも軽快にこなす万能な『Toptone Carbon Lefty 3』

舗装路・未舗装路を繰り返す様な探検ライドが楽しいのは勿論のこと、速度や距離、タイムといった競うことから開放された“自由なライドを楽しみたい”という方にピッタリのモデルです。

大変人気で現在、欠品中の当モデル。次回のメーカー入荷は10〜11月頃を予定しております。

恐らく入手するラストチャンスかと思われますのでご検討中の方はお早めにご相談くださいませ!

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

2月より当面の間、毎週木曜日の定休日に加え第1・3水曜日(祝日は営業)を休業日とさせて頂きます。

詳しくはSHOPカレンダーにてご案内させていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。