新着情報


2020.Apr. 25

本日はレースDay!…とは言っても勿論Zwift上のバーチャルレースのお話。

自分の中で、なんとなく“10ワークアウト /1レース”というリズムを決めているのですが、今年はコロナウィルスの影響もあり頻度が格段に上がりそうです。

「Crit City Race」

15.8kmと短く、ほぼフラットなコースプロフィール。

コーナーの度に大きなインターバルがかかるわけではありませんが、大磯クリテリウムを彷彿させる短距離・高強度なレースです。

「バーチャルライド」と言えども、やっぱり「レース」

しっかりとウォーミングアップをしておかないと序盤からあっという間に千切られてしまいます。

“ワークアウト ”では到底出しきれないゾーンまで頑張れるので、良い刺激が入ります。

何よりも楽しいのでワークアウト の合間にレースに参戦するよう心がけております。

出走クラスは“Bクラス”でエントリー。

多くのライダーが集まり、スタート前にはなんだかんだ60名以上ものライダーがスタートしました。

なんとか最後までトップ集団に居残ったものの、最後のペースアップで少し後退し結果は6位…

また10ワークアウト で鍛え直すといたしましょう。

Zwiftレースは毎日、あらゆる時間帯で開催してくれるので本当に助かります。

次回はどのレースに出るとしましょうか!