GROVE鎌倉

PARTS&GOODS
-パーツ&グッツ-


2024.Feb. 13

ロードバイクを購入してから今日まで行われる「盗難」との闘い。

通勤通学や買い物など、駐輪する時間の長い方はよりリスクが高く、頑丈な鍵を選びたいところ。

ただ頑丈な鍵だと収納性が悪くなり持ち運びに難儀する。

これらの悩みを解決したヨーロッパを代表する鍵専門メーカーTRELOCKより「フィックスゴー SK211」をご紹介します。

■TRELOCK フィックスゴー SK211 ¥3,850-(税込)

この鍵最大の特徴は、高耐久ラバーを採用した「取り付けマウントと鍵が一体型」になっていること。

一体型だと何がいいかというと、サイクリングだけの時はコンパクトな鍵で軽量にライドを。買い物などの長時間駐輪時には「フィックスゴー」でしっかりと施錠する。

このように一体型になっていることで取り外した時にマウントが残らないので、その日のライドによって使い分けをすることが出来ます。

ライトのマウント叱り、スポーツバイクは余分なパーツをできるだけ残したくないので合理的なデザインになっています。

 

最近ではエントリーモデルでさえ特殊な形状になっていることがあり、しっかり取り付けられない。

さらにシートポスト周りが渋滞していたり、サドルを下げているためフレームしか選択肢がないときにもこのラバーバンドであれば形状関係なく取り付け可能です。

かく言う私もシートポスト周りが渋滞しているため、画像のようにトップチューブ(ボトルの取り出しに邪魔にならないところ)に取り付けています。

何台が試してみましたが、エアロロードのシートポストでも巻き付けられたので大抵のバイクに取り付けることができます。(DOGMA F やTARMAC SL7にも。参考数値:45×20mm)

 

φ10mm×150cmと長さも十分にありながら相当な工具が無い限り切られる心配もありません。

最も安全な止め方である「車体・ホイール・固定物(それも太い木)」の3点止めも容易です。

その分重量は 400gと重くなってしまいますが、愛車が盗まれてしまうことに比べたらなんてことはありません。

先ほどお伝えした通り、取り外せばマウントさえ残らないので使わない時には 0gです。

 

ダイヤルではなく鍵タイプの場合、鍵穴が壊れてしまったら試合終了です。

特に悪天候でも走るであろう通勤通学利用では水が入り錆の恐れがありますが、鍵を取り外すと自動で口を閉じるシステムになっているのもポイントです。

めんどくさがり屋な私は鍵を差し込んだまま走っていますが、このシステムのおかげか刺さった鍵がしっかりホールドされ、今のところ落ちたことはなく管理がとても楽です。(お勧めは致しません)

万が一無くしてしまっても予備キーが2本付いてくるのでご安心を。

 

ソロライドの時にはコンビニにたった5分用を足しに行くにも神経を尖らせてしまう。そして外に出ると安堵するの繰り返し。

そんなことを繰り返していたらロードバイクに乗るのも嫌になってしまう。

必要性に応じてオンオフがしっかりとしている「フィックスゴー」、なかなかありなのではないでしょうか。

皆様のご来店をお待ちしております。


2024.Jan. 21

CATEYE 「AMPP 900」 ¥8,800-

バッテリーをボディと一体型にすることで低価格帯を実現としているキャットアイの大人気シリーズ「AMPP」からついに Type-C 採用モデル「AMPP 900」が登場しました!

充電方法に加え、細かなディテールもアップグレードしていたので、最も近いモデル「AMPP 800」と比較してみましょう。

サイズ・形状ともに同じにもかかわらず、バッテリー容量が3000mAhになったことで明るさ・使用時間がアップグレードしています。

伴ってカタログ表記では重量が増していますが、実寸では 1gしか差が無い結果に。こりゃたまげた、

 

今回最も注目されるアップデートポイント「Type-C採用」により、容量が増えながらも充電時間に大きな差がありません。

充電時間の後ろにあるカッコ書きの「1A」とは、充電コードのUSB規格によって送り込める電力が異なるため時間に差があるそう。

「USB 3.0 規格」なら急速充電も可能なので、パッと充電を終わらせたい方はご自宅のコードをチェックしてみましょう。

実際に見比べてみましたが、正直なところ 800lmと900lmによる照度の差はわかりませんでした、、(なんとなく明るいかな?程度)

ですが、光束量が増えながらも1時間以上持続可能になったので、よりロングライドも視野に入りながら充電頻度を減らすことが出来ます。

 

私的に一番うれしっかったアップデートがライトの「ON/OFFボタン」が明るくなったこと。

ライトのON/OFFに加え充電残量も表示してくれるこのボタン。

今まで多くのキャットアイ製品を使用して感じていましたが、明るいところで確認しようとするとちょっと見えにくい。

消すときにもチカチラっと確認できますが、走っているときに「あーもう少ししたら充電しなきゃなー」と、何となく心に余裕が生まれるとてもうれしいポイントです。

 

細かなディテールとしてロゴが「あんぷ」から「アーンプッ」にカッコよくなりました。(見た感じを言葉で表現)

好みは分かれますが、英語と数字のフォントギャップにキャットアイらしさを感じて私は結構好み。

一点、AMPP 900には充電コードが付属していません。そのため別で用意していただく必要がありますのでご注意ください。

どれに付属していた分からないコードがたくさんある事の方が多いと思うので、コードなしによって価格が抑えられているのも魅力ですね。

サイズは変わらないにもかかわらず、大容量・高光束へと生まれ変わった「AMPP 900」を新しいライトにいかがでしょうか。

現在店頭在庫もございますので是非お手に取ってご覧ください。

皆様のご来店をお待ちしております。


2023.Feb. 23

長い間欠品となっていたMAVICのタイヤが数量限定ですが久しぶりに入荷してきました!

 

■YKSION PRO UST2 25C ¥9,900-(税込)

耐久性、しなやかな乗り心地、転がりの良さを備え、根強い人気のあるこのタイヤ。

ホイールメーカーのMAIVIC製だけあって同社のホイールとの相性は抜群、厳格な管理の元製造されるしなやかなビードは脱着しやすく、チューブレスタイヤの肝である気密保持にも一役買っています。

 

常に路面と接し変形と摩耗を続けるタイヤは日々のチェックと定期的な交換が欠かせません。

何か特出した性能を持つのではなく、使い心地やメンテナンス性まで優れたトータルバランスの良いタイヤ、というのが人気の秘密ではないでしょうか。

 

昨秋から毎月熱戦が繰り広げられる【 大磯クリテリウム 】
今年も“あの絶景”へ!【 アルプスあづみのセンチュリーライド2023 】

”お気に入りのタイヤ”や”自身が見据えるサイクリングの楽しみ方へピッタリのタイヤ”でこれから始まるサイクリングイベントを思い切り楽しみましょう!

このタイヤってまだ使える?どのタイヤにすれば良い?などなど、お気軽にスタッフまでご相談ください!

 

遠方でご来店が難しい場合には当店通販サイトBIKE ONLINEもご活用下さい。

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2022.Sep. 25

■ GIRO ECLIPSE SPHERICAL AF ¥39,600‐

GIROの名作ヘルメット「AETHER」、「VANQUISH」で培った技術を結集し、エアロヘルメットながら多くのベンチレーションを持つヘルメットに匹敵する驚異的な冷却能力を備え、オールラウンドに使用できるエアロヘルメットが再入荷しております!

ベーシックなカラーやアクセントの利いたカラーまで豊富にストックしております。

ヘルメットに衝撃が加わった際、2層構造で構成されるヘルメットの内部ライナーと外部シェルを独立して回転させ衝撃を緩和する、言わずと知れた”MIPSテクノロジー”は多くのヘルメットに採用されていますが、GIROのヘルメットでは、独自の”SPHERICALテクノロジー”により同じく2層構造でありながら、よりシンプルで通気性に優れたヘルメット内部を実現しており、それぞれのフォームライナーの密度を調整することで、低速時と高速時の両方で衝撃に対応できるよう設計されています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG202102021214511.jpg
バイクと同じようにヘルメットの状態も定期的にチェックしましょう。

みなさんはご自身のヘルメットが経年劣化、損傷していないか日々チェックしていますか?

ベースの発泡素材をよくよく観察すると、日々の使用によるダメージの蓄積であちこちにひび割れ、剥離が生じていたり、転倒やヘルメットを地面に落としてしまうことで外層に凹みが点在していた・・・・ということがよくあります。

ヘルメットは、外観に異常や変化がほとんどない場合でも、数年間の使用を経ると本来の保護性能を発揮できなくなります。

ご自身や周囲の方の安心・安全のため定期的なアップデートをご検討ください。

エアロダイナミクスにフォーカスした頭部をしっかりと覆うデザインにより、ロードユースだけでなくマウンテンバイクのXCやグラベルシーンで使用するライダーが多いのも ECLIPSE SPHERICAL AF の特徴です。

スマートなヘルメットの内装と優れた衝撃保護性能を両立する”SPHERICALテクノロジー”を備え、軽さ・エアロダイナミクスに妥協の無い完成度を誇るGIROヘルメットの最新モデルを是非店頭にてご覧くださいませ!

  

遠方でご来店が難しい場合には当店通販サイトBIKE ONLINEもご活用下さい。

GIRO商品ページはこちら

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2022.Sep. 23

待ち望んでいたMICHELIN(ミシュラン)の新作タイヤ『POWER CUP』がついに入荷いたしました!!

■MICHELIN POWER CUP TLR ¥11,000-(税込)

今、最も品薄で入荷が不安定なパーツと言えばタイヤ。そのような状況の中、今回の新作入荷はかなり貴重と言える事でしょう。

 

先代のフラッグシップモデル“POWER ROAD”をベースに、新作では「GUM-X テクノロジー」採用のコンパウンドへと一新しております。

 

元々はMTBのエンデューロ系タイヤに向け開発された「GUM-X テクノロジー」。

ドライ・ウェット、時にはマッドコンディションまでもが、“当たり前”にミックスされるMTBレースに向けて開発されているだけあり、今回の新作『POWER CUP』におけるウェットグリップ性能は、元々定評のあるMICHELINタイヤの中でも最高レベルのパフォーマンス。

その上で、転がり抵抗における性能は前作よりも15%程度も向上させており、その数値はタイムトライアル向けタイヤ「POWER TT」並みに低く抑えられているようです。

 

絶対的なグリップ力はライダーに安全と安心感を与えるだけでなく、迷いなく確信を持ってコーナーに臨める事から“=速さ”にも繋がっていく事でしょう。

来月より始まる大磯クリテリウムといったレースにおいても、このグリップ力はライバル達よりも素早くコーナーを駆け抜ける高いアドバンテージとなりそうです。

 

気になる重量は実測「251g」(ちなみに本国サイトのメーカー公表値:260g)

入荷したタイヤをランダムに製品チェックと合わせて重量測定してみましたが、大きなバラつき無くほぼ250g前後にまとまっており、重量スペックとしてもなかなか良好です。

 

今回入荷分は全てチューブレスレディ仕様/25cでしたが、今後は28cサイズの他、クラシックカラーの入荷予定もございます。

走りが大きく変化するタイヤ。信頼のおけるタイヤを継続…という選択もアリですが、新作タイヤを試すのもこれまた楽しいものです。

是非ご検討してみてはいかがでしょうか?

 

今回の入荷・今後の入荷予定も大変少量となる為、お早めにご予約頂くのがオススメです。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2022.Aug. 12

新型シナプスに搭載されて大きな話題を呼んだキャノンデールの【 スマートセンス 】

注目の新システム搭載バイクをお得に手に入れられるプログラムをご紹介します!

2022年10月31日までの期間にスマートセンス搭載のバイクを購入頂く際、ショッピングローンご利用時に分割手数料無料でご案内出来ます。(最大支払い回数24回)

 

スマートセンスとは

「連動する前後ライト」

「モバイル電源としても使えるバッテリー」

「自動車の存在を教えてくれるリアビューレーダー」

などのデバイスを統合した、

 

『ライドをスマートに変えてくれるシステム』

 

の事です。

 

乗る前に「○○のボタンを××秒間長押し・・・」のようなお決まりの操作は不要です。

ホイールセンサーによってペダルを漕ぎだせば全システムが起動し、

周囲の環境に反応してライトの光度・点滅パターンを調整します。

レーダーは常に接近する車体を探知するので、安心してライドに集中できます。

 

ライトはエコノミーモードで20時間以上の連続使用が可能。

ドライバーの注意を引きつける複雑な点滅パターンで、ライダーの被視認性を高めます。

夜間用の点灯モードでも4時間ほど持ちますが、200kmを超える様なロングライドをされる場合はバッテリーを複数個お持ち頂くとより安心です。

 

Garmin Edge 830 でレーダー使用時

リアビューレーダーは後方から迫る自動車の台数や相対速度が把握できる画期的なデバイス。

付属するディスプレイユニットか、GARMIN、Wahooなどのサイクルコンピューターに表示できます。

テールライトはレーダーと連動して、自動車の接近に合わせて発光パターンを変えられます。

 

ツーリング中どうしても通りがかるトンネルや高架下。

音が反響して背後の自動車が把握しにくく、振り向いて確認するのも路肩が狭くて難しい。

そんな難所でもスマートセンスがライダーとドライバー双方に接近を知らせることで、より安全に走行が可能です。

 

設定は全てキャノンデール純正アプリでカスタマイズできます。

このアプリはホイールセンサーで集めたライドデータを記録したり、

走行距離からメンテナンス時期を教えてくれるといった機能もあります。

 

複雑な操作や、ライド前の細かい調整を必要とせず、

どんなライダーにも安全でストレスフリーなライドを提供できるシステム。

「素晴らしいバイクを作るだけではなく、バイクに乗る素晴らしさを作り出す。」

キャノンデールの情熱が形になった、ロードバイクの未来像。それがスマートセンスです。

 

 

 

この「SmartSense購入サポートプログラム」ですが、

申し込み日から三ヶ月以内にお渡しできる車体であれば、お取り寄せでも対応できます。

 

完成車の入荷が不安定な状況ではありますが、

幸運にもスマートセンスがフルスペックで搭載された「Synapse Carbon 2 RLE Quicksand」が7月末にメーカー入荷予定となっております!

レーダー・ライトに加えてエレクトリックシフティング=Di2を備えた未来のロードバイクがお得に乗りだせるチャンス!

この機会をお見逃しなく。

 

 

■Synapse Carbon 3 L

Color:Black Size:54

¥429,000-

もちろん店頭の車体も対象です!

初期装備は前後ライトのみですが、リアビューレーダーを後付けでアップグレードすることも可能。

11速105コンポーネントでコストを抑えつつ、スマートセンスの良さを体感いただけるモデルとなっております。

 

9月上旬には同モデルのPurple Hazeカラーも入荷予定。

是非店頭でご覧くださいませ。

 

その他キャンペーン対象車体の在庫・納期に関してもお気軽にスタッフまでお問い合わせください。

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2022.Jun. 29

2021年からモデルチェンジを果たしたMAVICホイール。

そのラインナップの中でもっとも幅広く使えるのがCOSMIC SLR 45 DISCです。

■ COSMIC SLR 45 DISC  3Kカーボン仕様

price:¥275,000-(税込)

 

重量とエアロ性能のバランスをとった45mmハイトのミディアムプロファイルホイール。

内幅19mmのリムは25~28C幅のタイヤに最適化されています。

レースからツーリングまで幅広く使えるスペックです。

またSLRグレードだけの特徴として、リム上面に穴を開けない新技術

 

「FORE CARBONテクノロジー」

 

を採用しています。

 

リムテープが不要になることによって外周が軽くなるだけでなく、

ホイールの剛性が上がることによって安定性も向上。

頑丈なリム・ハブを使う事によってスポークテンションに余裕を持たせ、

脚に優しい乗り味になっているのも特徴です。

 

「乗り心地よく、コーナリングでバイクを倒してもがっしりと安定感があり、それでいてよく進む」

 

数字に出ないところまで突き詰めて作られているMAVICらしいホイールです!

 

実は私も半年ほど前から使っています。

使ってみて一番驚いたのが「ロングライドで疲れにくくなった」という事。

以前のホイールで走っていたコースでも明らかに「足が残っている」という感覚があります。

軽さやエアロ性能もそうですが、同じような強度で走っていても疲労が残りにくいのが印象的でした。

コーナリングやダウンヒルの安定感で心理的な疲れが軽減されているのもあり、高低差のあるライドでとても頼りになります。

もちろん踏み込んだ時のスピードの伸びも素晴らしく、もっとハードに使われるレース志向の方でも満足頂けるでしょう。

 

ちなみにこのCOSMIC SLR 45 DISC ですが2022年モデルから更にマイナーチェンジを果たし、表面のカーボン仕上げを「UD2構造」にすることによって40gの軽量化を実現しています。

 

当店には従来の3Kカーボン仕様と、UD2カーボンに日本限定デカールをあしらったリミテッド仕様のご用意があります。

■ COSMIC SLR 45 DISC  UD2カーボン仕様 ジャパンリミテッドモデル

price:¥297,000-(税込)

 

価格差はハイスペックなチューブレスタイヤ二本分。

悩ましいところですが、それもまたカスタムの醍醐味ではないでしょうか。

 

気になる方は是非店頭で持ち比べてみてください!

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2022.Jun. 7

雨の日にライドをすると、どうしても愛車が汚れてしまいます...。

さらにこれから梅雨入りし、晴れた日にライドしても前日の雨の影響で泥跳ねなど避けられません。

 

そこで大活躍するのがMuc-Offの新商品「PUNK POWDER 4PACK」です!

こちらの商品は代表作ナノテックバイククリーナーの粉末タイプになっております。

 

使い方はとても簡単!

1.小分けの袋を取り出し、パッケージに点線に沿ってはさみを入れて、ろうとを作る

2. 1Lの水が入るボトルに、水を入れてPUNK POWDERを入れる

3. ボトルをシェイク!!

4.自転車全体の大きな汚れを水で充分に洗い流し、バイクに吹きかけ3〜5分間放置

5.ブラシまたはスポンジで、汚れをかき落とす

6.水でザっと洗い流しウエスで拭き上げ

以上です!!

 


一袋片手サイズになっておりますのでバックポケットにも入り輪行でも一切邪魔になりません!!

 

また1Lのボトルに溶かすことで水さえあればどこでもバイククリーニングが可能ですので、「レースの遠征や旅行先に持って行き使うもよし。」、「ドロドロになりながら楽しんだあと車に積む前にサッと使うもよし。」

MUC-OFFの代名詞でもありますが、75%の植物由来成分を使用しているなどもちろん地球環境を配慮した商品になっております。

 

日々のライドで蓄積される愛車の汚れを解消するには不可欠なクリーニング用品。

出番がとても豊富な商品になりますので、一度試してみてはいかがでしょうか!

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~ 

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2022.Apr. 27

ついにこの時期がっ!

MTBのゲレンデオープンがいよいよ今週末に迫ってまいりました。

白馬岩岳MTB PARK 4月28日(木) オープン

富士見パノラマリゾート 4月29日(金) オープン

ふじてんリゾート 5月1日(日) オープン

この日程は順番に行けと言われているような。。。

その前にっ!皆様準備はお済みですか?

今からでも遅くはありません。お買い忘れの無いようにお気を付け下さい。

かく言う私も今シーズンは頭から足下まで全て新調しましたので今から走りに行くのが楽しみで楽しみで。 

オイルや洗車用品などもゲレンデライドの必需品。

あっそういえばという時には当店通販サイトBIKE ONLINEを是非ご活用下さい。

 

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2022.Apr. 25

今年も波乱続きの展開で盛り上がりました!

クラシックレースとして最高峰の格式をもつ”PARIS‐ROUBAIX ( 通称:北の地獄 )”

独走でトップゴールを果たしたのは、Ineos Grenadiersのディラン・ファンバーレ。

抜群のチームワークと快進撃を支えたDOGMA Fによって生み出された濃密なドラマにシビれました!

やや斜めからのビジュアルでも、外幅28mmのリムを多い隠すほどのタイヤ幅

通常と異なるパーツアッセンブルが非常に興味深いのもクラシッククレースの特徴です。

優勝したファンバーレのバイクも内幅21mmのワイドリムにContinental GP5000 S のチューブレスタイヤ(タイヤ幅30c)というアッセンブルでレースに臨みました。

転がり抵抗が低く幅の狭いタイヤを用いたシャープな走りで競い合うロードレースの中ですが、合計50kmにも及ぶ石畳区間や路面の凹凸でライダーを苦しめる不整地を確実に速く駆け抜けるために、”通常よりもワイドなタイヤとタイヤ幅を活かすためのホイール”が欠かせません。

”北の地獄”を駆け抜けるハードな行程と私たちの日々のライドに共通点を見出すことは一見難しいように思えますが、ライドを通して決して滑らかではない路面を走らなければいけないシチュエーションに遭遇するのは、トップライダーも私たちも同じです。

凸凹路面が続く道やライド中の疲労によるバイクコントロールの乱れの影響を低減し、”もっとスムーズに、もっと快適に”ライドを楽しむためのカスタムはいくつかありますが、方向性が定まったうえで劇変させるのはやはりホイールとタイヤでしょう。

本日も心地良い空気が気持ちよい、ロングライドにはうってつけのコンデション。

ロングライドを楽しむには絶好の今時期から、ご自身のバイクにホイールやタイヤのカスタムを施して、極上の快適性と安定感へアップデートしてみてはいかがでしょうか?

そこで、「よし、じゃあファンバーレのようにカーボンホイールで太めのチューブレスタイヤをつけてみよう。」となる前に重要なのが「どの程度の路面で、どんな走りを楽しみたいか?」というところ。

サドルに腰を据えて走るのが苦痛になるような凸凹路面をレーススピードで駆け抜けるのであれば、リムハイト50mm以上のディープリムホイールと30cのタイヤを活かせそうです。

ですが、そこまでの振り切ったシチュエーションとセッティングに巡り合うことは極稀でしょう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 16186339893611.jpg

ライダーの体力やスキルにもよりますが、国内の舗装路面〜峠の林道でのツーリングを楽しむなら、もう少しマイルドなチョイスでセッティングして頂くのがオススメです。

  

■MAVIC COSMIC SLR 32 DISC ¥286,000‐

一定ペースで走り続けるロングライドとの相性が良く登坂での軽さにも優れた当店オススメのホイール 『 COSMIC SLR 32 DISC』

多くのモデルを一新したMAVICのホイールラインナップの中でも、屈指の注目度とパフォーマンスを誇るモデルです。

COSMIC SLR 32 DISC についての詳細はこちら

■ MAVIC YKSION PRO UST 2 ¥9,350‐

旧来と比べてワイド化されたリムによりマッチするタイヤを選ぶのであれば、エアボリュームによるクッション性と転がり抵抗軽減の絶妙なバランスに優れた28cも良いでしょう。

走行性能だけでなく、整備性までトータルで設計し良質な製品を作り出すMAVICらしいタイヤ『YKSION PRO UST 2』も是非お試しください。

YKSION PRO UST 2 についての詳細はこちら

あくまで一例なので、ご自身にマッチするホイール・タイヤの組み合わせについても店頭スタッフまで是非ご相談くださいませ。

手持ちのセッティングで不意に現れるグラベル区間や荒れた林道を攻略する面白さも確かにありますが、想定し得るシチュエーションへ向けたセッティングによって、ダイレクトに驚くほど走りやすくなるのがタイヤ・ホイールカスタムの醍醐味です。

疲労を抑えながらスムーズに速く走ることができれば、今よりさらに未知の領域までツーリングを楽しめるでしょう。

間近に迫ったゴールデンウィークの天気が晴れるように心より願っております!

 

遠方でご来店が難しい場合には当店通販サイトBIKE ONLINEもご活用下さい。

MAVIC商品ページはこちら

  

  

~当店の新型コロナウイルス感染症防止対策について~

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします