GROVE鎌倉

ROAD -ロード-


2020.Sep. 4

『TARMAC SL7』

発表と同時にとてつもない注目と人気を集め、すでにメーカーではほとんどのモデルが欠品となっております。

中でも最上位モデルである「S-WORKS」は“完成車”として販売するためのパーツ供給が追いつかず、発表から数週間で完売となり欲しくても手に入らない非常事態。

フレームセットも同様にほとんどのカラーやサイズが入手困難な状態です。

そんな中、本日希望の光が見えました…!

『S-WORKS TARMAC SL7』フレームセットに追加カラーが発表です!!

予定入荷時期は1月頃とまだ少し先になりますが、これは手に入れるチャンス。

入荷数に限りがございますので、人気が集中するサイズ/モデルは抽選となります。

先行発表されたカラーリングと同様にこちらも“S-BUILD”適用可能です。

ご予約は本日から9/13(日)までとなります。

検討中の方はお早めにご相談くださいませ。

 

 

〜緊急事態宣言解除後の対応について〜

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Aug. 28

いよいよ Tour De France が開幕いたします!

例年以上に未知なる山岳コースが幾つも待ちうける今大会。

レース予測が難しい状況ですが、TEAM-INEOS ( INEOS GRENADIERS ) とPINARELLO のバイクがどんな活躍を見せてくれるのか非常に楽しみですね。

今年も要注目な至高のイタリアンバイク【 PINARELLO 】

本日、PINARELLO の新境地ともいえるニューモデルが早速入荷しております!

■ PARIS DISK 105 GRAY(グレー・マット) 49

メーカー価格 ¥339,000-(税抜)

ハイスピードでのスタビリティ、優れたハンドリング性能などレーシングバイクとしての味付けが光る PINARELLO ですが、NEWモデル『PARIS DISK』 はT600UDカーボンフレームをベースに新設計されたジオメトリーによって、“エアロエンデュランス”と言える全く新しいカテゴリーを切り開きました。

 

リラックスした乗車姿勢作り出すジオメトリーの秘密は「ショートリーチ&ハイスタック」

適度なアップライト姿勢がライダーに自由度の高いポジションを与え、腕や肩回り、背部のストレスを緩和する新設計のジオメトリーです。

ベーシックな設計と比べ僅かに寝かせたヘッドアングル、少し延長したチェーンステー長による高い直進安定性も快適なライドをサポートしてくれます。

“PINARELLO”らしくフレームサイズは430~600にも及ぶ合計8サイズ。

見た目やライドフィールを犠牲にすることなく、エンデュランスポジションを作り出せるのが、このモデル最大の特徴かと思います。

 

安定性を重視する一方で、走りのキレはスポイルされておらず確かなヘッド剛性とONDAフォークによる”ピナレロ・ハンドリング ”も体感して頂けます。

搭載されるONDAフォークはサイズごとにレークの違うフォークを使用しており、トレイル値を全サイズで一定の範囲内にすることで、サイズ間でのハンドリングの違いが生まれないよう設計しています。

ミドルレンジながら”DISKアシンメトリック”も採用、ディスクブレーキを念頭に置いた剛性の振り分けをバイク全体で最適化しています。

車体前方は、DOGMA F12 や PRINCEシリーズと同様に空力性能を高めるエアロフォルムを纏い、フロントフォークにはフォークフラップを搭載。

 

車体後部は弓なりのシートステーと横方向に扁平させたチェーンステーがライダーに必要なインフォメーションは伝えつつも、路面からの突き上げを緩和し快適なライドをサポートします。

きめ細かなサイズ設定、レースの最前線からフィードバックされ煮詰められたジオメトリー、細かなディティールへの気配り、アシンメトリック設計。

従来の快適性のみに振られた“エンデュランス”というキャラクターとは全く異なる、高速で走り抜ける「エアロエンデュランス」

ありふれたコンフォートバイクの枠に収まらない、隙の無い仕上がりは流石 PINARELLO ですね。

 

先述したとおり、ライダーに自由度の高いポジションを与えてくれるのが PARIS DISK の大きな特徴。

ご自身の最適なライドポジションを実現する上での”バイクフィッテング ”がこのバイクの持つポジション自由度の高さを最大限に活かすカギを握っています。

当店で御用意している「Retül FIT」とかけ合わせて、ご自身に最適な状態でライドを楽しんで頂くことを是非おすすめ致します。

 

また、完成車のパッケージを作るうえで比較的重めのホイールがアッセンブルされ、ウィークポイントになってしまいがちなホイールですが・・・

なんと昨年から導入された WUP(Wheel Upgrade Program)が PARIS DISK も対象車種となっております!

Campagnolo BORA WTO、Flucrum Racing ZERO DB などの高性能ホイールが20~25%OFFで初期装備できる、昨年も大変好評頂いたWUPを是非ご活用ください!

 

快適性とPINARELLOらしさを絶妙なバランスで組み合わせ、すべてのサイクリストにマルチなライドの楽しみを届けるエアロロード【 PARIS DISK 】の実車を御用意しておりますので、是非ご覧下さいませ。

 

カラーラインナップは他にも・・・

RED(レッド・シャイニー)
BLUE STEEL(ブルースティール・マット)

・・・の2色がラインナップにございます。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

緊急事態宣言解除後の対応について

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Aug. 19

 風魔横浜・GROVE鎌倉店にて開催予定の【TARMAC SL7 試乗会】に開催日追加が決定いたしました!!

交通状況の良い平日の月・火曜日もGROVE鎌倉店にて「TARMAC SL7」をご試乗頂けるチャンスです!

是非この機会に世界がざわつく「最速バイク」を体験してください。

 

【試乗会について】

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、混雑を避けるためにご予約制とさせていただきます。

お名前、お電話番号、ご希望のサイズ、ご希望の時間帯を下記メールアドレスにお送りください。追ってご案内させていただきます。

●8/22(土)風魔横浜 fuma-y@kf6.so-net.ne.jp

●8/23(日)〜25(火)GROVE鎌倉 info@grovekamakura.com

※混雑した場合、店内は入場制限をかけさせていただきます。店外にてお待ちいただく事もございますがご理解とご協力をお願いいたします。

※雨天の場合は中止とさせていただきます。

 

【試乗会に関するお願いと注意事項】

・ご試乗の際には身分証の提示が必要です。忘れずにお持ちください。

・未成年の方は保護者様同伴、または保護者様同意書が必要となります。事前にご連絡ください。

・ご入店の際はマスクの着用をお願いしております。(未着用の方のご入店はご遠慮いただいております)

・風邪のような症状(発熱・咳・全身痛等の諸症状)に自覚がある方、体調にご不安がある方はご来場をお控えください。

・試乗前後のバイクはスタッフが消毒を行っております。ご試乗希望の方にも試乗前後には手指消毒のご協力をお願いいたします。

・拡散防止のため、スタッフもマスクを着用する等の感染症対策を行っております。あらかじめご了承ください。

【BIKE LINEUP】

・S-WORKS TARMAC SL7 DURA ACE DI2/49・52・54サイズ

・TARMAC SL7 EXPERT ULT DI2 /49・54サイズ

・TARMAC SL7 EXPERT ULT DI2 “SPECIAL CUSTOM Ver.”/52サイズ

“SPECIAL CUSTOM Ver.”はTARMACのエアロダイナミクスを最大限引き出すためコックピットを上位グレードにも採用される「AEROFLYⅡ」

さらに、超軽量ホイール「ALPINIST CLX」をもインストールした『TARMAC SL7 EXPERT』の最終形態ともいえるスペシャルパッケージ。

当日はノーマル仕様とカスタム仕様と2モデルでお試しいただけます。

【EQUIPEMENT】

・S-WORKS 7 ROAD SHOES (36-45サイズ)

・S-WORKS 7 ROAD SHOES WIDEモデル(36-45サイズ)

・S-WORKS EXOS (39-43サイズ)

緊急事態宣言解除後の対応について

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Aug. 11

キャノンデールでは対象車種の御成約特典といたしまして先着50名限定「クランクアップグレードキャンペーン」をスタートいたします!

期間中、SuperSix EVO Carbon Disc 105/BPLをお買い上げいただいお客様には、標準装備の「キャノンデールONE」クランクをメーカー価格 ¥62,920-(税込) の「ホログラムSi」クランクへ無料アップグレードいたします。

ホログラムSiクランクは、特許取得済みのOPI 3D鍛造技術によって極限まで軽量化され、かつ驚異的な強度と剛性を備えたシームレスなホログラムクランクアームは、完成車にスペックされているクランクに比べて113gの軽量化となります。

8アームデザインのスパイダーリングは優れた変速性能をもち、フラッグシップのホログラムSiSL 2に使用される10アームのスパイダーリングに比べても30gの重量差しかありません。

昨年のフルモデルチェンジによって、トラディショナルなダイヤモンド型のフレーム形状から、リア三角がコンパクトな“ドロップドシートステー”型へとフレームを大きく進化させた【 SuperSix EVO 】

高い快適性と走りの鋭さに最新のエアロダイナミクスを手に入れたEVOを特別仕様で手に入れるチャンスですよ。

繰り返しになりますが、先着50名様なので迷っている方はお早めにどうぞ!

 

キャンペーン内容:
期間中、下記製品をお買い上げいただいたお客様へ、ホログラムSiクランクを無償提供。
SuperSix EVO Carbon Disc 105 ブラックパール ¥297,000 (税込)

 

キャンペーン期間:~2020年9月30日(水)まで
※先着50名限定。

 

注意点:

・完成車対象カラーは、ブラックパール(BPL)のみとなります。
・提供する製品は、左右クランクアーム、52/36チェーンリングのみとなります。
・スピンドル&ベアリングは含みません。

 

政府による緊急事態宣言後の当店の対応についてはこちら


2020.Aug. 7

昨年リリースされ、独創性と設計力に裏打ちされたオンロード・オフロードを問わない走行性能を備えたグラベルシーンの主役 【 Topstone Carbon 】のニューモデルが入荷しております。

今回入荷したTopstone Carbon は、Leftyフォーク未搭載ですが、フルカーボンリジッドフォークならではのリニアなコントロール性とリアの Kingpinサスペンション の組み合わせで、オンロードとオフロードを縦横無尽に楽しめるバーサタイルなモデルです。

■2021 Cannondale Topstone Carbon 5

color: Graphite  size:S

メーカー価格 ¥290,000-(税抜)

グラファイトカラーをベースにシックなゴールドを添えたカラーリングは、トレンドを纏った個性的なバイクのデザインを引き締めてくれます。

昨年モデルから、塗装の質を更に向上させた Cannondale の車体を象徴するカラーのひとつではないでしょうか。

Topstone Carbon 最大の特徴でありアイデンティティでもある車体中央に設けられたフレックステクノロジー【 Kingpinサスペンション 】

シッティング時のペダリングだけでなく、ダンシング時の力強い踏み込みでもトラクションをサポートしてくれるので、車体を安定させてグングン前に進んでいくことが可能です。

フレームサイズごとに Kingpin のバネレートを最適化しており、ピボットがシートチューブの真ん中にくるようになっています。

さらにシートチューブ根本の太さもサイズごとに変化させており、これらの設計によってサイズ感での乗り味の差を無くし、どの体格のライダーでも Topstone Carbon のアグレッシブかつ懐の深い走りを体感して頂けます。

ヘッドチューブの規格はOSを採用しています。

この規格が効果的に作用して、ライダーにコクピットから伝わる不快な振動や過度な剛性感を感じさせません。

特徴的な車体後方に着目されがちですが、フロントの快適性も優れておりバイク全体のバランスが優れた仕上がりになっています。

タイヤとホイールはデフォルトでチューブレス対応なのも嬉しい仕様です。

転がり抵抗の軽減、タイヤの低圧運用に伴うトラクション増大、クッション性UP=快適性向上、グリップ感の向上、パンクリスクの大幅な低減・・・など非常に効果の高いカスタムですので、是非納車と同じタイミングで導入をおすすめ致します。

トップチューブやダウンチューブにストレージを増設するマウントも備えているので、APIDURA のバッグを各所に配置したアドベンチャーバイクとして仕上げるスタイルもビシッと決まるのではないでしょうか。

従来の製品から軽量化を図ったAPIDURA Racing Series も各種ございます。

ライドスタイルや荷物の内容によって何をチョイスするか変わってくるので、御自身に合ったアッセンブルにご興味ある方はスタッフまでお気軽にお尋ねください。

 

現在、 Topstone には、Topstone( アルミフレーム )、Topstone Carbon、Topstone Carbon Lefty、Topstone Neo Carbon( E-BIKE ) 、Topstone Neo Carbon Lefty( E-BIKE ) の5種類が存在します。

実に多彩なラインナップですね。

自分のライドスタイルにはどのモデルが合っているのか?、モデルごとの違いがいまいち分かりづらい...など車体に関してご不明な点がございましたら遠慮なくご相談下さい。

皆様の御来店を心よりお待ちしております。

 

こちらの車体は当店通販サイトBIKE ONLINEでもご購入頂けます。是非ご活用ください。

Cannondale ページはこちら

 

〜緊急事態宣言解除後の対応について〜

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Aug. 5

本日発表されたSAGAN COLLECTION限定モデルが入荷いたしました。

あまりにも美しいので本日は皆様に少しでもお伝えできるよう画像多めでお送りしたいと思います。

新型TARMACの通常ラインナップについてはコチラをご覧くださいませ。

見る角度によりグリーンにもゴールドにもイエローにも表情を変える今回の限定カラー。

トップチューブには限定モデルである“SAGAN COLLECTION”を意味するデザインが施されています。

セットアップされるホイール“RAPEDE CLX”、“S-WORKS ROMIN EVO”にもスペシャルデザインを採用し圧倒的な存在感がございます。

特別デザインのサドルは155mmサイズがセットアップ。

今回の限定モデルは特別なペイントが施されるほか、BB・プーリーに“ceramic speed”社のセラミックベアリングを標準装備される豪華なパッケージングです。

■SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL7 Di2 SAGAN COLLECTION/52サイズ ¥1,370,000-(税抜)

 

 

〜緊急事態宣言解除後の対応について〜

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Aug. 4

今もっとも話題なこのバイク。フルモデルチェンジされた『TARMAC SL7』

TARMAC独自の比類なき爆発的な加速性に加え、VENGEと同等のエアロダイナミクス。加えてRIMブレーキ並みの“超軽量”と、もはや敵無しと言える完璧なスペックを持つ新型TARMAC。

その素晴らしさを体感頂くには乗るのが一番!という事で試乗車をご用意させていただきました。

ご用意したのは「TARMAC SL7」でベースモデルとなるEXPERTグレード。

“ベースグレード”とは言っても新型TARMACのポテンシャルを引き出す為、上位グレードと変わらぬエアロステムやシートポスト、コンポーネントはULTEGRA Di2を装備し即戦力なアッセンブルです。

さらにTARMAC SL7 EXPERTの“行く末”をご体感頂く為にホイールを超軽量ホイールROVAL『ALPINIST CLX』プラスαなカスタムを施したスペシャル試乗車としてご用意させていただきました!

ちなみにこのカスタム仕様で実重量は驚愕の7.01kg…!!(ペダルレス)

高剛性×超軽量から成る爆発的な加速と、どこまでも伸びる高速巡行性を是非ご自身で体験して頂けたらと思います。

 

続いては『TARMAC SL7』の魅力的なラインナップをご紹介。

■S-WORKS TARMAC SRAM RED ETAP AXS(上段) ¥1,320,000-(税抜)

■S-WORKS TARMAC DURA ACE Di2(下段) ¥1,320,000-(税抜)

“S-WORKS”完成車は組み合わされるグループセット違いの2種類をラインナップ。

どれも良いカラーリングでそれだけも悩ましいのですが、加えてSHIMANO・SRAMのそれぞれ最高級グレードをが搭載された2モデルからお選び頂けます。

新型となった事でBB規格はネジ切りタイプとなりました。その為、組み合わされるクランクもそれぞれの純正クランクがアッセンブルされます。

もちろんパワーメーター搭載モデルです。

さらに組み合わされるホイールは「RAPIDE CLX」にコックピットは「AEROFLYⅡ」と世界最速マシンとして一切妥協のないパーツ構成です。

S-WORKS完成車の場合はRetul Fitを受けて頂く事で“乗り出しからベストポジション”が可能な「S-WORKS FIT PREMIUM」が適用可能です。

バイクフィッティングに必要不可欠なハンドル・ステム・サドル・シートポストといった通常プラスαな費用のかかるカスタムパーツを無料で交換が可能です。

是非合わせてご検討いただきたいサービスです。

 

■S-WORKS TARMAC FRAMESET ¥550,000-(税抜)

続いては多彩なカラーリングで魅了するフレームセット。

どれも非常にカッコイイカラーリングの中でも当店イチ押しは上段中央の“Blue Tint over Spectraflair”というカラーリング。

完成車にラインナップの無いカラーリングがあるフレームセットなだけに非常に悩ましい!

「欲しいカラーリングに完成車がない!」そんな方にオススメなのが“S-BUILD”というサービス。

フレーム組みは通常、組み上げる為に必要なパーツを揃える費用は完成車に比べて大幅に跳ね上がってしまうものですが、この「S-BUILD」をご利用頂く事で大変お買い得な価格で乗り出す事が可能となります。

「S-WORKS FIT PREMIUM」と同じく、こちらもRetul Fitを受けて頂く事で適用可能なサービスとなります。

お選びいただけるグループセットやホイールのチョイスなど種類は様々ございます。お気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませ。

 

■TARMAC PRO ULTEGRA Di2 ¥770,000-(税抜)

RedまたはBlueのTintカラーという最近のSPECIALIZEDバイクでも高い人気を誇る良カラーを展開する“PRO”グレード。

S-WORKSグレードとの相違点として挙げられる最も大きなポイントがFACT12r → FACT10r工法となるフレーム。

異なる工法により若干の重量増とはなりますが、フォルムや剛性ターゲットはS-WORKSと同様ですので新型TARMACの素晴らしさを存分に引き継いだ1番人気のモデルとなりそうです。

また、組み合わされるホイールは単品販売が未だ無い“RAPIDE CL”というホイールセット。

S-WORKSに搭載される“RAPIDE CLX”と同じリムを採用しつつ、ハブ・スポークを変更しコストダウンを計ったコストパフォーマンスの高いホイールが搭載されます。

高い人気を誇る“CL50”のように単品販売がされるか注目されるホイールセットです。

 

■TARMAC PRO SRAM FORCE ETAP AXS 1X ¥770,000-(税抜)

“PRO”グレードには実はもう1モデル。

SRAM無線電動シフト“FORCE ETAP AXS”を採用したモデルがラインナップされます。

もっとも注目なのがフロントシングル化がなされた、ロードバイクでは異色のスペック。

リアが10-36tという超ワイドレシオな仕様のSRAM ETAP AXS 12sシステムだからこそ成せるスペックです。

更にこのモデルでは“PRO ULTEGRA Di2”では搭載されなかったパワーメーターが標準装備されてきます。

“PRO ULTEGRA Di2”同様に最も人気が集中しそうなモデルとなります。

お早めにご予約いただくのがオススメです。

 

TARMAC EXPERT ULTEGRA Di2 ¥550,000-(税抜)

最後はコチラ。今回試乗車でもご用意させていただいている“EXPERT”グレードです。

“PRO”グレード同様、FACT10rを採用した上でコンポーネントまでも同一のTARMACの素晴らしさを広げる意欲作となります。

ホイールはDT SWISS「R470 DISC」を採用し、ご自身の楽しみ方や目指すレース等を踏まえカスタマイズしていく楽しみを残しています。

コックピットは上位グレードと同じく“新型TARMACステム”、ハンドルはオーソドックスなアルミ製SHALLOWハンドルとした事でコストダウンと、ホイールと同様に好みに応じたカスタマイズが待っています。

「ベースグレード」とは言っても、その実力はS-WORKSのDNAを色濃く受け継いでおり大変魅力的なモデルとなっています。

 

多彩な仕様とカラーリングで魅力溢れる新型TARMAC。

是非一度、【エアロ・剛性・軽量】“全てを征する”乗り味を体感くださいませ。

ご来店・ご試乗の際はマスク、身分証をお忘れの無いようお願い申し上げます。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

〜緊急事態宣言解除後の対応について〜

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Aug. 1

数多くの勝利を重ねてきたレーシングバイクの大本命『TARMAC』が遂にモデルチェンジ。

爆発的な加速性を持っていた先代モデルに、エアロダイナミクスまでも手に入れ“全てを征する”と言われる『TARMAC SL7』

スーパーコンピュータを用いたフレーム形状試作とテストを何万回と繰り返し生み出された新型フレームは無駄が一切なく引き締まった印象を持ちます。

優れたエアロダイナミクスを生み出す上で重要な役割を担うコックピット。

一見するとエアロを極めた名作“VENGE”に似たステムですが、新型TARMACのために専用開発なされVENGEステムよりも軽量化されています。

VENGEにも肉薄するという優れたエアロダイナミクス。その差は45km/hの巡航で僅か2.5wしかないのだとか。

その上でVENGEよりも約400gも軽くなり、S-WORKSグレード完成車の重量は僅か6.7kgとUCI規則ギリギリの重量に仕上げています(56サイズ/ペダルレス)

上りも下りも平坦も。まさに“全てを征する”究極のオールラウンダーとなりました。

「VENGE」で勝利を量産してきたサガン、そして他を圧倒するキレ味鋭いアタックで魅了するアラフィリップが愛する「TARMAC」

ついこの間までは山岳か、平坦ステージなのかで使用機材を悩んでいた選手達も、新型『TARMAC』の登場で迷う必要がなくなったようです。

超級山岳こそありませんが、我々ホビーライダーにとっても究極進化を遂げたTARMACの特性は大きなメリットをもたらします。

複数台バイクを所有しなくてもヒルクライムやエンデューロレースをこの1台でベストタイム更新を狙えるわけです。

新型TARMACの魅力的なラインナップはまた次回ご紹介いたします。

 

 

〜緊急事態宣言解除後の対応について〜

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


2020.Jul. 21

所有欲を満たす芸術的なスタイリングに美しいカラーリング。

他ブランドでは真似できない独自のデザインセンスとレースシーンで常勝する開発技術を併せ持つイタリアンブランド『PINARELLO』

新型モデルが先日、ついに情報解禁となりました。

■PINARELLO PRINCE FX DISC

フレームセット/¥469,000-(税抜)

完成車/¥589,000〜¥689,000-(税抜)

スーパーハイエンドモデル「DOGMA F12」のDNAを色濃く受け継ぎケーブルをフル内装化、それに伴いフレーム形状を再設計し更に進化した“新型PRINCE FX”

 

一見すると前作と同様のシルエットから“モデルチェンジ感”を感じにくい『新型PRINCE』ですがケーブル内装化によるヘッドチューブ付近は勿論の事、ダウンチューブやチェーンステーに至るまでライドフィールを最適化すべく各セクションがチューニングされています。

 

また前作と同様にT900カーボンをメインマテリアルに使用したフレームと、新設計デザインにより「DOGMA F12」に迫る走行パフォーマンスを持つモデルへと進化を遂げました。

 

PINARELLOらしい意のままに操れる“ピナレロハンドリング”は健在。そしてフレーム剛性から成る高いレスポンス特性との相性が抜群なこのモデル。

クラミングもダウンヒルもコーナリングも。美しいフォルムはバイクを降りた後のコーヒーブレイクすらも満足できる一台です。

 

 

■PINARELLO PRINCE DISC

フレームセット/¥369,000-(税抜)

完成車/¥439,000〜¥639,000-(税抜)

上位グレード「PRINCE FX」と同型フレームにT700カーボンをメインマテリアルとして事で少しマイルドになるようチューニングされた『PRINCE』

コチラのモデルもケーブルをフル内装する“TiCR”システムを採用し上位グレードに負けないエアロダイナミクスを持っています。

ロングライド〜レースまで幅広い楽しみ方ができるモデルです。

 

■PINARELLO PARIS DISC ¥339,000(税抜)

そしてPINARELLOファンにとっては親しみのある名前のモデル『PARIS』が最先端のフォルムを見に纏い新型モデルとして生まれ変わりました。

「DOGMA F12」や「PRINCEシリーズ」とは全く異なるコンセプトの新ジオメトリーで設計された『PARIS DISC』はルックスを崩すこと無くリラックスしたバイクポジションを与えてくれます。

しかしながら走りそのものはマッタリとしたダルさは皆無。

レーシングロードでなければエンデュランスロードとも少し違う。エアロフォルムを身に纏った全く新しいカテゴリーと言えるバイクがこの『PARIS DISC』です。

 

各モデルの詳細やスペックについてはお気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませ。

 

 

政府による緊急事態宣言後の当店の対応についてはこちら


2020.Jul. 17

7月11日より好評開催中の在庫限りスペシャルオファー!!

至高のエンデュランスバイクを組み上げるのにオススメのフレームが大変お買得になっております。

■ S-WORKS ROUBAIX DISC FRAME SET 

size:52 color:Carbon/Metallic White Silver

メーカー価格 ¥340,000-(税抜)→ 最終特別価格!!

Future Shock、セラミックスピードのボトムブラケット、CG-Rシートポスト、フルセットのSWATボックスを豪華にアッセンブルした先代 ROUBAIX のフレームセットです。

ROUBAIX 最大の特徴であるヘッドチューブの上に設けられたサスペンション機構【 Future Shock 】

 

100年以上にわたって、空気で膨らませたタイヤがサスペンションとしての役割を担うことに始まり、柔軟にしなるフォーク、MTBに用いられるような大きなサスペンションなど様々な工夫が施されてきましたが、走行スピードを打ち消してしまったり、ペダリングによる力を吸収してしまい、重量面でも大幅なロスとなっていました。

ヘッドチューブの上にサスペンション機構を備える絶妙な設計により、FUTURE SHOCK は車体ではなく、「ライダー自身のサスペンション」として路面の凹凸をいなし、快適なライドを楽しめます。

更に、路面への設置時間が増えることによって従来のバイクよりも操作性が向上します。

FUTURE SHOCK 搭載の ROUBAIX であれば、苦手だった荒れた路面での走行が今までより自身をもって走れるようになりますよ。

 

ROUBAIX の設計思想である「Smoother is Faster:滑らか=速い」というコンセプトを一歩先へ進めるパーツ【 CG-Rシートポスト 】によって、バイク後部からの突き上げもいなしてくれます。

耐久性と快適性をブレンドしたFACTカーボンを基本構造に、Zertz振動減衰機構も搭載することによって、更なる快適性の向上を実現します。

 

そして、BB周辺にはセラミックスピードのボトムブラケットとSWATボックスを標準装備しています。

一般的なベアリングに比べ3~5倍の耐久性を誇り、6~9wのパワーロス低減効果をライダーにもたらすセラミックベアリングのボトムブラケットは、ロングライドで何千、何万回も繰り返すペダリングにおいてライダーへの負担も低減してくれます。

一漕ぎの軽さを知れば従来のBBには戻れません...

現行モデルのROUBAIXには搭載しておらず、今なおその存在を惜しむ声が後を絶たないSWATボックスは、ライドに必要なツールをバイクの重心をできる限り崩さない低い位置へスマートに収納できます。

このあたりの作り込みも是非店頭で実物をご覧ください!

 

ただいま御用意しているスペシャルオファーの車体群の中でも、屈指の特別価格となっております...

詳細は是非店頭のスタッフにお問い合わせ下さい!

ロングライドを楽しむ1台として、至高のエンデュランスバイクを一から組み上げてみませんか?

フレームのより細かな仕様や、組み上げに必要なパーツなどの御相談も遠慮なくご相談下さいませ。

 

〜緊急事態宣言解除後の対応について〜

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

ご来店心よりお待ちしております。