ROAD


【新入荷】TARMAC SL7 PRO

2020.Sep. 29

発売後、数週間で早くも“完売”が相次ぐ『TARMAC SL7』

中でもパーツアッセンブルのバランスが良く、オススメの“PRO”グレード、希少な52サイズが入荷いたしました!!

 「VENGE」を彷彿させるリアバック形状

名車「VENGE」の優れたエアロダイナミクスを引き継ぎ、「TARMAC」のキレ味鋭い抜群の加速性を合わせ持つ“SL7”

そして一切無駄のなくシェイプアップされたフレームは超軽量。

最上位グレードである“S-WORKS”からカーボン工法をFACT 10rとする事でコストダウンを計りつつも、コチラの“PROグレード”で重量は僅か7.2kg(52サイズ/ペダルレス)しかありません。

先日イタリアで開催された世界選手権では“ジュリアン・アラフィリップ”と“アンナ・ファンデル・ブレッヘン” による男女共にこの『TARMAC SL7』で優勝という偉業を成し遂げています。

 

“PROグレード”ではS-WORKS同様「AEROFLYⅡ」ハンドルバーがアッセンブルされ、コンポーネントは「ULTEGRA Di2」が組み合われます。

ホイールには最新作「RAPIDE “CL”」がセットアップ。

上位グレード“CLX”と全く同じ新型カーボンリムを使用し、ハブ・スポークのみ変更された非常にコストパフォーマンス高いモデルです。

タイヤ幅26cを装着時に最高のエアロダイナミクスを引き出せる外寸35mmもの極太なフロント専用設計のリム、一方でリアはフロントより9mm高いリムプロファイルを持つ前後異型のホイールセット。

気になる重量スペックはこのリムプロファイルを考えると優秀な1540g(ペア/リムテープ込み)

“CLX”とはおよそ160gの違いとなりますが、踏み出しの軽さを決定付ける外周部(=リム)は同一なのがポイントとなります。

 

カラーリングは先日ご紹介させて頂いたフレームセットとも一味違う“BLUE TINT FADE/SMOKE/METALLIC WHITE SILVER”というこちらのカラー。

深みのあるブルーからシルバーへと変わるグラデーションとデザインが秀逸。

是非実車をご覧頂くのがオススメです。

爆発的な人気でメーカー欠品中の新型『TARMAC』ご検討中の方はお早めにご相談くださいませ!

 

 

〜緊急事態宣言解除後の対応について〜

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。



ACCESS

所在地
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比が浜 2-1-13
電話番号
TEL.0467-23-6667
メールアドレス
グローブ鎌倉店メールアドレスはこちら
営業時間
10:00~19:00
定休日
木曜日(祝日の場合は水曜日振替定休)
駐車場
駐車場2台完備(お店の前)

GROVE鎌倉FACEBOOK

GROVE鎌倉 スタッフ募集のお知らせ