ROAD


ALL-NEW DIVERGE

2020.May. 8

滑らかなアスファルトからハードな未舗装路まで高速で走り抜けるグラベルバイクの代表格『Diverge』が更なる磨きをかけデビューいたします。

 

全体的なシルエットは前作同様、グラベルロードと思えぬほど細身な印象を受けるNEW『Diverge』

前作に比べ“更にハードなグラベルライド”に対応するためヘッドを寝かせた上、リーチを伸ばし安定化を図ったジオメトリーへとアップデートされています。

また、一見すると至ってノーマルなシートポストも最先端の技術を注ぎ込み、突き上げを緩和する垂直方向へのコンプライアンスを持たせ快適性も向上しています。

 

さらには拡張性がアップ。

フロントフォークやトップ・ダウンチューブの多くのアクセサリーがマウントできるようになりストレージ性を向上させています。

そしてなんと!MTBに採用されていた“SWAT DOOR”をダウンチューブに搭載!

スペアチューブやCo2インフレーター、ウィンドシェルや補給食といったアイテムをフレーム内に格納できるようになりました。

サドル周辺の重量物が減る事でバイクの振りが軽くなる事も期待できます。

 

ステム下に配置される“Future Shock”も「2.0」へとアップデート。

油圧ダンパー搭載の“Future Shock 2.0”は手元で動きの制御が可能な上、オープン状態でもトップ・ボトムアウト感の無く、良好なフィーリング。ルックスもスマート!

更なるワイドタイヤにも対応可能に。

ジオメトリー変更による走破性向上に加え、アグレッシブな走りを支えるタイヤの最大対応サイズもアップしました。

700×47c、650b×2.1″までのハイボリュームタイヤまで対応可能になっています。

新型グラベルタイヤも同時発表。今作もSPECIALIZEDの本気度が窺い知れます。

しかし『Divege』は何も“ハードコアなグラベルライダー”のためだけのバイクではありません。

のんびりソロライドを楽しみたいライダーにもマッチするバイクなのです。

 

のんびり長閑な風景を楽しみたい農道や林道こそ意外に路面が凸凹で悪いモノです。

グラベルで遊ぶ比率が低ければ、アスファルト上で更に快適なタイヤへと変更するのがオススメ。ロードバイクではキツく感じる路面も快適なフレームと太いタイヤ、低めの空気圧でなめらか快適に楽しめます。

頼れる相棒、新型『Diverge』で非日常なライフスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

〜政府による緊急事態宣言後の当店の対応について〜

お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。



ACCESS

所在地
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比が浜 2-1-13
電話番号
TEL.0467-23-6667
メールアドレス
グローブ鎌倉店メールアドレスはこちら
営業時間
10:00~19:00
定休日
木曜日(祝日の場合は水曜日振替定休)
駐車場
駐車場2台完備(お店の前)

GROVE鎌倉FACEBOOK

GROVE鎌倉 スタッフ募集のお知らせ