ROAD


【スタッフライド】海を越え、お隣“房総半島”へ

2020.Feb. 7

暖かな春を思わせる陽気になったかと思えば最高気温が10℃に届かなかったり。

合わせて今年はサイクルウェアも春物⇔冬物を行ったり来たりするのが忙しい気がします。

水曜日の暖かさが嘘のような突き刺さる北風のなか木曜日は久々にお隣、房総半島へ行ってまいりました☆

厳冬期用インナーにウィンタージャケット、そして各ウォーマー類…久々に真冬用本気装備で出発です!

ウェアセレクトで気にするのは天気や気温、ルートだけではありません。

ソロなのかグループなのか、そして冬季は風向きも大きな影響を及ぼします。

もちろん“過剰に着込む”のは特に冬のライドではご法度です。

汗冷えを起こさない程度に絶妙に攻めたレイヤーリングをしましょう!

久里浜港から金谷港まではフェリーでワープ。

チケットを購入しフェリーへそのまま乗り込むだけなので、とても楽々です。

短い時間とは言え、SRAM E-Tapの場合はリアディレイラーにモーションセンサーの入っているのでバッテリーを抜いておくと不用意なトラブルから避けられるでしょう。

 

久里浜港から金谷港までは40分少々と短い時間ではありますが何度乗っても“船旅”感のワクワクがあります☆

甲板へ出たものの寒過ぎて3分で退却!

 

金谷港に到着。個人的には「かなや丸」が好きです

今回のライドは館山方面へ南下していきます。

テーマは「ペース等は気にせず、気になっていた峠や林道を思いのまま走る」こと!

 

房総半島はストップ&ゴーが少なく広々としていて、いつ来ても、何処を切り取っても走りやすい!

そして里山広がる長閑な風景がたまらなく好きなのです。

 

暖かな春も徐々に近付いてきています。

今回のお供は年末にシェイクダウンしたてのTopstone Carbon。

大好物の林道・脇道が多数ある房総半島と“気ままに寄り道できるバイク”は正に相性抜群です♡

 

「通行止め」表記はなくともマニアックな林道はまだ崩れていたりします。

 台風の爪痕が色濃く残っている場所もまだまだ沢山ありました。

 

ライドの締めくくりには、遠く富士山のシルエットがクッキリ。

 “気ままに走った”のが良かったのか悪かったのか。はたまた風速10m近い北風がいけないのか。

のんびり探検ライドのつもりが気付けばTSS250を優に超える充実した内容に(とても楽しかったので良いのです♡笑)

美しい夕焼けも堪能して大満足のライドでした!



ACCESS

所在地
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比が浜 2-1-13
電話番号
TEL.0467-23-6667
メールアドレス
グローブ鎌倉店メールアドレスはこちら
営業時間
10:00~19:00
定休日
木曜日(祝日の場合は水曜日振替定休)
駐車場
駐車場2台完備(お店の前)

GROVE鎌倉FACEBOOK

GROVE鎌倉 スタッフ募集のお知らせ