MTB


【人気の秘密に迫る】2020 KONA PROCESS 153 DL 29

2020.Jan. 31

毎年人気のあるPROCESSシリーズですが、なぜそんなに人気があるのか?

少しずつ紐解いていきましょう。

まずはKONAというブランドに人気があるのが一つでしょう。

KONAは1988年に真のトレイルバイクを作り出そうとして設立され、今まで数多くの殿堂入りした選手を輩出してきました。

設立者であるダンとジェイクの2人は、今もなおKONAの代表として後世に熱い思いを伝えているという事です。

スティーブ・ピート、グレッグ・ミナー、ファビアン・バレルと言った今やレジェンドと言われる選手たちもかつてはKONAに乗っていました。

数えきれないほどのタイトルを獲得し常にMTB界を牽引し続ける、マウンテンバイクを語る上で外す事の出来ないブランドだからこそ人気があるのでしょう。

では話をバイクに戻してPROCESSがなぜ人気なのかというと、昨今世界的に競技人口の増えているエンデューロレースによる影響が強いのではないでしょうか?

このレースではコースを自走で登り、決められた下りのポイントのみをタイム計測するという物。すなわち、登りも卒なくこなしながらいかに下りのタイムを出せるかがカギとなるのです。

フレーム設計技術の向上によって、登りでもグイグイと漕いで行けるバイクはもはや当然のように各メーカーから出ているのが現状。

ではいかに下りの時に差を付けることが出来るのか?KONAの秘密がそこにあります。

バイクの中心部分に一段と存在感を示しているロッカー部分は非常に剛性が高く設計されており、横方向のねじれに強くなっています。

走っている時のイメージとしては、コーナーに入ったときにバイクを倒しこんでも前後でよじれる事無くしっかりと付いて来てくれるといった所ですね。

さらにこのロッカーはベースグレードではアルミとなっておりますが、DLグレードはカーボン製となっており、重量面・剛性面共に向上。

コーナーのよじれが少なくなればよりスムーズに抜ける事ができるようになるので、結果としてタイムや走りやすさに繋がっていくという事です。

ブランドとしての魅力・走りやすい設計。

その次に来るのはやはり見た目のカッコ良さも人気です。

トップチューブからシートステーにかけて真っ直ぐなラインとなっているこの見た目。 大きなパーツが出すゴツさと直線的なラインのシャープな感じが 何ともカッコいいとは思いませんか。

機能的でありながら見た目も美しく。そこに魅力を感じる方は少なくないはず。

■2020 KONA PROCESS 153 DL 29

size:M  color:Gloss Deep Red

メーカー価格 ¥428,000-(税抜)


他にもまだまだPROCESSの良さは尽きません。是非一度実物を見に来て下さい。じっくりとご案内させて頂きます。

サイズ感やご不明な点はお気軽にお問い合わせください。


遠方でご来店が難しい場合には当店通販サイトBIKE ONLINEもご活用頂けます。


GROVE鎌倉 MTBイベント情報

2月2日() もっとコントール MTBスキルアップクリニック

小田原フォレストバイクにてベーシックな荷重・抜重を初め、マニュアルやバニーホップと言った身に着けておきたいテクニック講習を行います。

マウンテンバイカーだけでなく、普段はロードバイクに乗っている方も必ず役に立つテクニックが満載です。

より詳しい内容はイベント案内をご確認下さい。

皆様のご参加をお待ち致しております。



ACCESS

所在地
〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比が浜 2-1-13
電話番号
TEL.0467-23-6667
メールアドレス
グローブ鎌倉店メールアドレスはこちら
営業時間
10:00~19:00
定休日
毎週水曜日・木曜日(祝日は営業致します )
駐車場
駐車場2台完備(お店の前)

GROVE鎌倉FACEBOOK

GROVE鎌倉 スタッフ募集のお知らせ