新着情報

新着一覧


2020.Apr. 11

人の多いところから離れて、里山の緑の木々と気持ちの良い風の中を颯爽と走る。

そしてたまには海岸線をのんびりと流す。

そんなシチュエーションにちょうど良いバイクが入荷致しました。

■SPECIALIZED EPIC COMP EVO 29

サイズ:S  カラー:Satin Cast Battleship/Mojave

メーカー価格 ¥370,000-(税抜)


EPICというとリアルレーシングなイメージをお持ちの方もいるかもしれませんね。

しかし、EVOの場合フロント120mm / リア100mmのストロークがあるので、XCレーシングというより里山トレイルなどで大活躍してくれます。

それに前後サス付きということは、ハードテイルの様にガンガンとした突き上げではなく、衝撃吸収性も良く「これから自転車を楽しんでみたいな。」という方にもピッタリです。

さらに、EPIC EVOのみが持つ高性能システム『BRAIN2.0』

このシステムがアスクル付近にあることで路面情報を素早くかつ細かくユニットへ伝え、ライダーの状況に合わせて動いてくれるんです。


BRAINとはペダリング時にはオイルの経路が遮断されリアユニットの動きを制限し、路面からの入力を感じるとバルブが開きオイルの流れが生じ、ユニットが自由に衝撃を緩和してくれるというもの。


言葉にすると難しく感じてしまいますが、効果はとてもシンプル。

ペダリング時は無駄に動かず、路面からの衝撃は常に滑らかに吸収してくれるという優れものです。

コンポーネントはSRAM EAGLE 12速 NXシリーズで少しコストを抑えめにアッセンブル。

LOW 50tは本当にありがたいもので、きつい坂を上っている時にもうギヤ残っていないよなぁと思って操作をすると「カチッ!まだあった!」この1枚にどれだけ助けられたことか。

将来的にはTOPに10tを入れられるようにするとさらに戦闘力が上がりそうですね。

■SPECIALIZED EPIC COMP EVO 29

サイズ:S  カラー:Satin Cast Battleship/Mojave

メーカー価格 ¥370,000-(税抜)

見た目も他にはないカラーリングで周りからも注目されそう。

店頭在庫は1台限り。気になる方はお早めにお問い合わせ下さい♪


〜定休日変更のお知らせ〜

4月より定休日は毎週木曜日のみとなります。(祝日の場合は前日の水曜日が振替定休日) 

これにより水曜日もご利用いただけるようになりました。

今後もより一層お客様の利便性にお応えできるよう努めて参ります。

引き続き変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。


政府による緊急事態宣言後の当店の対応についてはこちら


2020.Apr. 11

天気の良く、程良い気温。

いつもであれば「サイクリング日和!」と走り出したくなる週末ですが、今は多くのサイクリストが気持ちを抑え、自宅でお過ごしかと思います。

軽めの運動は良いとされながらも、やっぱり誰もが“より遠くへ”、“より長く自由に”サイクリングを思い切り楽しみたいですよね。

そこで今、サイクリストの中で最も人気が高まっているのが室内でサイクリングが存分に楽しめる“Zwift”です。

このような時こそ、日頃できなかったバイクのお手入れや、バーチャルライド“Zwift”といった自転車の新しい楽しみ方や付き合い方を考えてみるのも良いのかもしれません。

 

バーチャルライドを楽しむために必要な“スマートトレーナー”でご相談をいただく事が多いのが「どうやって持って帰るか問題」

しかしご安心ください。

御用命いただければお手元にお送りさせていただく事も可能です。

詳しくはスタッフまでお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

そして現在、数多くのトレーナーがある中で特にオススメな、 wahooハイエンドモデル『KICKR』と『KICKR CLIMB』は数量限定で10%OFFのキャンペーン実施中です。

■wahoo KICKR + KICKR CLIMB “K.O.Mセット” 

¥231,800-(税抜)→ 数量限定 ¥208,620(税抜)

この機会に是非ご検討くださいませ。

 

〜定休日変更のお知らせ〜

4月より定休日は毎週木曜日のみとなります。(祝日の場合は前日の水曜日が振替定休日) 

これにより水曜日もご利用いただけるようになりました。

今後もより一層お客様の利便性にお応えできるよう努めて参ります。

引き続き変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

政府による緊急事態宣言後の当店の対応についてはこちら


2020.Apr. 10

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bianchi-history.jpg です

イタリアンバイクの老舗。

優に100年を超える“世界で最も古い歴史を持つ”スポーツバイクブランド『Bianchi』

ブランドカラーである“チェレステカラー”

華やかさが先行するイメージの一方で、数多くの勝利を生み出してきたレースシーンにおいても名門のイタリアンブランドです。

 

そんな「Bianchi」が2020年より展開する『SPRINT』シリーズ。

長きに渡り優秀なバイクを作り続け得たノウハウを生かしたフルカーボンバイクが特別価格で手に入るスペシャルオファーです!

■ Bianchi SPRINT DISC 105

メーカー価格 ¥278,000-(税抜) ⇒ ¥222,400-(税抜)

往年の名車『SPRINT』の名を冠した当モデル。

マッシブなフルカーボンフレームに、シャープなフロントフォーク。見た目からしてキレのある優れたレスポンスがイメージできます。

まさにモデル名『SPRINT』がピッタリ。

ライダーの強力なパワーを推進力に変えるため、ダウンチューブからBBにかけて大胆な程ハイボリューム◎

加えて見事な曲線美あるデザインは流石イタリアンブランドです。

ヘッドバッジも高級感があり、とても30万円アンダーのバイクとは思えません。

滑らかなデザインとインターナルケーブルルーティングはエアロダイナミクスも期待できそうですね。

フレームリア三角がコンパクトな“ドロップドシートステー”型のフレームは剛性が高まりキレの良いレスポンス。

シートポストの固定はクランプ型でななく“臼型”を採用してあり、シートポストの前後方向のフレックス性とエアロダイナミクスに貢献。

「ガチガチ硬い」ではなく快適性も追求しているあたりはBianchiらしい味付けです。

 

シートポストをカーボンへ変える事で、より快適性を高めてくれそうです。

通常の◯型(φ27.2mm)なのでカスタムやポジション出しで悩む事は少なく済みそうですね。

細かなグラフィックにもこだわりを感じるあたりは流石です。

完成車のパッケージでは実重量 約9kgとやや重めな印象を受けますが、それもそのはず。

初期装備のホイールとタイヤはズッシリ重量感…。

足回りを変えるだけで大幅に化ける事が期待できそうです。

 

32mmハイトのホイールを履かせてみると…

イメージがガラリ。一気に垢抜けた感があります。

戦闘的なフォルムは、やはりレーシングバイクのDNAを持っていると感じます。

ミドルグレードでこの高級感ある攻撃的なスタイリングはクラス1ではないでしょうか。

今回のスペシャルオファーをご利用いただき“最初からホイールカスタム”なんていうのもアリかと思います。

■MAVIC Ksyrium ELITE UST DISC ¥100,000-(税抜)

MAVIC独自のリム切削加工を施したホイールはバイクのシェイプアップに大きく貢献してくれそうです。

ホイールに標準装備されるタイヤは25cですが、『SPRINT DISC』には更にサイズUPさせてチューブレスと合わせた“極上ツーリング仕様”としてセットアップしても楽しそうです。

是非この機会をお見逃しなく!!

 

〜定休日変更のお知らせ〜

4月より定休日は毎週木曜日のみとなります。(祝日の場合は前日の水曜日が振替定休日) 

これにより水曜日もご利用いただけるようになりました。

今後もより一層お客様の利便性にお応えできるよう努めて参ります。

引き続き変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。


2020.Apr. 10

二足歩行の人間にとって靴下はとても重要なポイント。

本日はマウンテンバイク向けSOCKSのご紹介です。

山の中は枝や草などが茂っていることもあるので、保護の意味も込めてちょっと長めのソックスです。

左  ■DeFeet LEVITATOR TRAIL 6″ D-Logo / Black ¥2,600-(税抜)

中央 ■DeFeet LEVITATOR TRAIL 6″ Duck Camo ¥2,600-(税抜)

右  ■ASSOS TRAIL SOCKS Black Series ¥4,000-(税抜)

普通の靴下と何が違うの?と思われがちですが、バイク用の靴下は非常によく考えられています。

足の甲

真上から見るとこんな感じになっています。

足首の辺りや甲の部分の織り方が特殊ですよね。キュッと窄まっています。そうすることでフィット感を向上させているんですね。

足の裏(裏返し)

裏返してみるとペダリングする部分が厚く織られているのが分かります。

これが結構効いていて。ペダリングしている時につま先がすごく快適なんです。

また、メーカーによっては左右が決まっている物もあります。

親指側と小指側が対象の方なんていないはずですし、土踏まずのアーチサポートを考えてみれば納得ですね。

たかが靴下と思わずに一度試してみて下さい。足元が快適な状態を味わってしまうと病みつきになりますよ。

DeFeetのソックスは当店通販サイトBIKE ONLINEでもご購入頂けますので、ご活用ください。


〜定休日変更のお知らせ〜

4月より定休日は毎週木曜日のみとなります。(祝日の場合は前日の水曜日が振替定休日) 

これにより水曜日もご利用いただけるようになりました。

今後もより一層お客様の利便性にお応えできるよう努めて参ります。

引き続き変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。


政府による緊急事態宣言後の当店の対応についてはこちら


2020.Apr. 8

平素は当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染拡大に対し、4月7日に発令された政府の緊急事態宣言を受け、
追加の対策を含め以下のような対応をさせていただき、4月10日以降も営業を継続いたします。


○ スタッフには出勤時に検温を含め体調の確認を行い、業務中は毎時うがい、手洗いを実施し
、マスクを着用させていただきます。
○ ご来店のお客様には消毒用薬品を設置しておりますので、ご利用頂きますようお願い致します。
○ 出入り口やトイレ等の取手につきましては定期的に殺菌消毒いたします。
○ 店内は換気の為、極力入り口や排煙窓等を開けております。今時期では店内が少し寒くなりますが、ご了承下さい。
○ 接客やお会計時などは一定の間隔を開けて対応させていただきます。
○ 当店にて開催するイベントにつきましては当面の間すべて中止しております。
○ 店内の状況によっては入場制限をさせていただく場合がございます。
○ お客様におかれましてもご来店時はマスクの着用をお願いいたしております。


営業時間の短縮
4月10日(金)より当面の間、営業時間を短縮させていただきます。
営業時間 11:00~19:00(木曜日定休)
上記取り組みに加え、今後の状況により随時対応させていただきます。
お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為の取り組みとなりますので何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

GROVE鎌倉


2020.Apr. 8

しばらく欠品をしておりました商品の再入荷です。

当店人気No.1チェーンオイル『Vipro’s Blue-no

名前の通り綺麗な青色をしております。

■Vipro’s Blue-no メーカー価格2,200円(税抜)
持ち運びに便利な小分けボトル付き

こちらのチェーンオイルはドライでもウェットでもない新ジャンルの【サスペンド系】

サスペンド系とは潤滑被膜が低粘度で定着するタイプとなっております。

一般的なオイルでは点している時に垂れてしまったり、漕いでいるうちに飛び散ってしまったりしてしまう事もありますが、こちらのオイルはそんなことはありません。

百聞は一見に如かずという事でこちらをどうぞ。

左は同メーカーの別のオイルです。筋の様にタラーと垂れていますが、右側のBlue-noはシュワーッと広がっていきます。

これをチェーンに例えるとコマの隅々にまで浸透してくれるので垂れたり飛び散ったりしないという事です。

平面に垂らしても一目瞭然。どちらも1滴だけ落としてみました。

こんなに違いがあるんです!

さらにこのオイルは潤滑耐久性や防汚性にも優れているので、ロングライドにもピッタリ☆

メーカーカタログ値では走行距離の目安は400~450㎞となっております。

Blue-noと同じサスペンド系オイルはあと2種類ございます。


防汚性を更にアップさせたRossa-no(右) 2,200円(税抜)

耐久性を確保したまま汚れにくさに重視したオイルとなっております。

どちらかと言えばグラベルバイクやMTBに向いているタイプです。推奨距離は300~350㎞


そして新入荷のW3 ダブサン(左) 2,200円(税抜)

なんと水で洗い流せる環境配慮型オイルとなっております。ドライ環境下ではBlue-noを凌ぐ450~500㎞(メーカー公表値)の耐久性。

水が使えない状況であれば泡状のクリーナーを吹付けてゴシゴシするだけでもきれいに落ちてくれます。

非常に汚れにくく落としやすいという事からローラー台などをご使用される時に最適ではないでしょうか。

逆に言えば雨天時に使ってしまうと成分が落ちてしまいますのでご注意ください。

お好みに合わせてお好きな色のオイルを選んでみては?


〜定休日変更のお知らせ〜

4月より定休日は毎週木曜日のみとなります。(祝日の場合は前日の水曜日が振替定休日) 

これにより水曜日もご利用いただけるようになりました。

今後もより一層お客様の利便性にお応えできるよう努めて参ります。

引き続き変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。


2020.Apr. 7

突然ですが、愛車の定期点検していますか?

車は車検制度があるので必ず定期的に点検をしますが、自転車にはそのようなものがありません。

そのため、何年も点検せずに乗り続けてしまう方も意外と多いのではないでしょうか。

例えばこのブレーキ、パッドの隙間が左右均等になっていないのがお分かりいただけると思います。

当然最初のセッティングでは両方の隙間を均一にするのですが、使って行く事でピストンのバラツキが出て左右のバランスが崩れることがあります。

そうなってしまうとブレーキの効きやタッチが悪くなってしまいます。

最近ではロードバイクでもディスクブレーキが多くなっておりますので要チェックです。

他にもチェックすべきポイントはたくさん。

キーワードは『セッティングはズレる・ボルトは緩む』です。

変速の再調整や全てのボルトの締め付け確認をしていきます。

定期点検をすることで壊れてしまう前に発見できることも多くありますし、常に快適な状態でお乗り頂けます。

2ヶ月に1回は定期点検をするように心掛けてみて下さい。

当店にて車体をご購入頂いたPREMIUM CARDメンバー様は点検・調整が何回でも無料。点検時間はスムーズにいけば30~40分程度、ちょっとした合間にチェックできます。

もちろん他店でご購入の自転車の点検も承っておりますので、詳しくはスタッフまでお気軽にお問い合わせください。


〜定休日変更のお知らせ〜

4月より定休日は毎週木曜日のみとなります。(祝日の場合は前日の水曜日が振替定休日) 

これにより水曜日もご利用いただけるようになりました。

今後もより一層お客様の利便性にお応えできるよう努めて参ります。

引き続き変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。


2020.Apr. 5

スポーツバイクにおいてディスクブレーキ規格が定着してきたことにより、先日ご紹介したバイク群のみならずホイールも稀少性が増してきました...( MAVICやCampagnoloは現在も手厚いラインナップをユーザーの皆様へ用意していますね。 )

今回はリムブレーキタイプでアルミ・クリンチャーホイールの決定版ともいえるホイールを御紹介いたします。

リムブレーキのバイクにお乗りの方でホイールアップグレードをお考えの方には特にオススメのホイールです!

■ Campagnolo SHAMAL MILLE

メーカー価格 ¥172,000-(税抜)

ブレーキ面までブラックで統一された外観は落ち着いた雰囲気の中にも確かな存在感を放っています。

魅力的なビジュアルにも一役買っているブラックのリム面の正体は「 プラズマ電解酸化処理 」という表面処理で、ドライコンディションでもウェットコンディションでも変わらず確実な制動力を発揮してくれます。

更に、切削によってリムに細かな溝を設けることによってより短い制動距離の実現とブレーキ音の静粛性が向上します。

エアロダイナミクスに優れたスポークをフロント16本のラジアル組み、リアにはドライブ側2本、反ドライブ側1本を一つのセットとしてリムの7箇所に計21本のスポークを使用する【 G3スポークシステム 】を採用しています。

横方向とねじれに対する高い剛性がペダリングトルクをしっかり伝達して推進力を生み出します。

また、G3スポークシステムを用いることでスポークテンションを均一に保つことが可能なので、左コーナと右コーナーを曲がる際のフィーリングも同一にでき、スポークバランスの不均等によってどちらかのコーナーリング時に腰砕けになることもありません。

Campagnolo のホイール全てに共通する点としてリムの精度が優れている点があげられますが、ホイールを構築するシステムによる横剛性と相まってダウンヒル・コーナーリング時の力をかけながら曲がり込んで行く時の安心感はライデイングの楽しさを倍増してくれるはずです。

スポークと接するリムは通常のホイールであれば、リム内側にスポーク穴を設けて、その中にスポークを通しニップルで固定するのが一般的・・・

ですが、SHAMAL MILLE は【 MoMag テクノロジー 】によって、リムに穴をあけることなくホイールを構築できます。

リムからスポーク穴を無くすことでリム形状を限りなく均一に保ち、ホイールの中でも特にストレスの掛かるニップルとスポークの接合部分の強度が大幅に上がります。

リムテープも不要になり、スポーク交換などに対するメンテナンス性にも優れた構造になっています。

その他にも、工場出荷時のホイールバランスに定評がある Campagnolo の製品クオリティーを支えるテクノロジーとして「 リム・ダイナミック・バランス 」 というものがあり、リム接合部分の重量と、反対側の重量を意図的に均一化することで優れたホイールバランスを実現できます。

バイクのスピードが上がるにつれてホイールは高回転により縦方向の強い ”ブレ” を生み出しますが、ホイールのバランスが取れていれば高速域でもエネルギーロスを抑えてスムーズにバイクが走ってくれます。

Campagnoloのホイールを使用すると、単純に「 軽い 」、「 剛性感がある 」といったフィーリングだけでなく、自身のバイクにインストールした時の「 バイクを走らせ易くなった 」、「 運転しやすくなった 」というフィーリングを他メーカーに比べて特に感じて頂けるでしょう。

その背景には、こういったホイールを構成するテクノロジーやホイール組み上げの高品質な精度が大きく影響しています。

ウェイトをリムに貼り付けてホイールバランスを調整します

どんなに良いホイールでもバランスが悪い状態では本来のパフォーマンスがスポイルされます。

皆様のホイールのバランスはいかがでしょうか?

当店オススメの【 ホイールバランス取り 】を施工すればお手持ちのホイールの眠っていたパフォーマンスが目を醒ましてくれるかもしれませんよ!

作業内容に関する詳細はスタッフにお問い合わせ下さいませ。


〜定休日変更のお知らせ〜

4月より定休日は毎週木曜日のみとなります。(祝日の場合は前日の水曜日が振替定休日) 

これにより水曜日もご利用いただけるようになりました。

今後もより一層お客様の利便性にお応えできるよう努めて参ります。

引き続き変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。


2020.Apr. 5

昨日ご紹介した「Force eTap AXSグレード」だけでなく、こちらも“イチ押し”です!

SuperSix EVO Carbon Disc Ultegra

「エアロ+軽量+快適性」どこを取っても高性能・高バランスな新型フレームにバランスの良いパーツがアッセンブルされるコストパフォーマンスが高いモデルです。

ホイールは35mmハイトのカーボンリムを標準装備!

チューブレスレディなのでタイヤを入れ替えて更なる上質な乗り心地にもカスタマイズ可能です。

コックピットはノーマルタイプ。

クライミングポジションを作りやすい丸ハンドルも魅力的ですが、エアロダイナミクスに優れ快適性も向上する「HollowGram SAVE SystemBar」へカスタムがオススメです。

コンポーネントはワイヤー式ULTEGRA。

リアのスプロケットの最大歯数はなんと32T!

勾配のきついクライミングでは本当にありがたいギヤ比です。

エアロを手に入れさらにオールラウンダーとして磨きのかかった新型SuperSix EVO。

当店イチオシのロードバイクです!

キャンペーン詳細は店頭スタッフまでお問い合わせ下さいませ。

 

〜定休日変更のお知らせ〜

4月より定休日は毎週木曜日のみとなります。(祝日の場合は前日の水曜日が振替定休日) 

これにより水曜日もご利用いただけるようになりました。

今後もより一層お客様の利便性にお応えできるよう努めて参ります。

引き続き変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。


2020.Apr. 4

かねてから【軽量・加速性・快適性】において非常に評価の高かったモデルが更にブラッシュアップされ、2020年、新型モデルとして登場した『SuperSix EVO』

この当店“イチ押し”モデル、中でもオススメな「DISCブレーキモデル」の特別キャンペーンを実施中です!!

SuperSix EVO Carbon Disc Force eTap AXS

トラディショナルなダイヤモンド型のフレーム形状から、リア三角がコンパクトな“ドロップドシートステー”型へと大きくチェンジ。

多くのブランドが最新の研究結果の上“ドロップドシートステー”を採用していることからも、最も優れた形状である事が窺い知れます。もはや「この形じゃないと時代遅れ」感すらあるのでは無いでしょうか。

しかし、そこは「Cannondale」

単純に流行の形にしたわけでなく『SuperSix EVO』が更なる進化を遂げるための形状変更です。

世界最速のエアロダイナミクスを目指し開発された「SystemSix」で得たノウハウをベースにフレームの各チューブ形状は徹底的に見直されています。

そしてコックピットは“エアロ+快適”性能を持つ「HollowGram SAVE SystemBar」

箱から出した完成車の状態では多くのライダーに対応すべくステム下に50mm弱のコラムスペーサーを積んでますが、コラムカットする事で圧倒的にスタイリッシュなルックスになります。

ポジション(=快適性)に直結する部分ですので、フィッティング後の作業がオススメです。

長い歴史を持つ、横偏平したパイプ形状を使用する従来の「SAVE」を一新。

“しならせる”フレックスゾーンをシートチューブへと移し、快適性を向上させたことで“かかり”が良く、より一層鋭さを増した「EVOらしさ」を試乗した際に感じました。

“ドロップドシートステー”はエアロダイナミクス向上だけでなく快適性を高めるためでもあるのです。

これはとてもCannondaleらしい造りですね。

無線シフトのグループセット「Force eTap AXS」に35mmハイトのカーボンホイール「HollowGram 35」を標準装備!無敵のコストパフォーマンス。

今季「イチ押しモデル」の「イチ押しグレード」です!

キャンペーン詳細は店頭スタッフまでお問い合わせ下さいませ。

 

〜定休日変更のお知らせ〜

4月より定休日は毎週木曜日のみとなります。(祝日の場合は前日の水曜日が振替定休日) 

これにより水曜日もご利用いただけるようになりました。

今後もより一層お客様の利便性にお応えできるよう努めて参ります。

引き続き変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。