新着情報


2019.Mar. 31

3月も本日で終わり、日中は暖かな日が増えてまいりました。

気温と湿度のバランス。そして随分と陽が長くなったおかげでロングライドを楽しみやすいのが今のシーズン。

春の爽やかな風を感じながらのライドは本当に気持ち良いですね。

ロングライドのストレスと言えばお尻周辺の痛み。お悩みの方も多いのではないでしょうか。

■reric Draco β UV bib shorts ¥14,500-(税抜)

今シーズンrericより新型ビブショーツが登場しました。

注目は何と言っても新型パッド「RBC-00 BIO」

パッド表面に凹凸のないリバース構造を採用しています。

これだけでも“当たり”が良くストレス軽減になりますが・・・

パッドのフチをよ~く見ると、スマホの保護フィルムのように断面の角が丸くラウンドしている事に気づきます。

細かな所ですが何万回もペダルを回すライドにおいて小さなストレスは侮れません。


パッドの前方はパネルが変わり通気性の良いように作られています。

裾部分はフリーカット仕様でシリコングリッパーはありませんので肌が弱い方にもオススメです。

日本ブランドらしい細かな作り込みは流石reric。

ASSOS Equipe RS S9ショーツも素晴らしいですがコストパフォーマンスの良いDoracoもオススメの1本です!

☆★春のサイクルライフ応援キャンペーン開催中!!4月29日まで★☆


2019.Mar. 30

今回の「ビギナーカフェサイクリング」も晴天に恵まれ、気持ちの良いサイクリングになりました。

三浦方面が続いていたので、大磯方面に向かう事に。走行距離は往復で50キロと少し伸びましたが、ほぼほぼ平坦路なので非常に走りやすいルートです。

今回もきれいな富士山を眺めながらのサイクリング、参加して頂いた皆さんも笑顔で楽しそうに走って頂きました。

いつも後ろについて走っているだけではつまらないので、先頭交代の練習もしながら大磯に向かいました。

はじめは戸惑っていた方も何度か繰り返すうちに、先頭を走る楽しさを感じてもらえたようです。

そうこうしているうちに一時間ちょっとで大磯に到着~。

当日は「大磯クリテリウム」が開催されていたので、出場されているお客様もいらっしゃるので応援する為にレース観戦!

実は初めてのレース観戦。会場内は非常に盛り上がっていて、すぐ目の前を選手たちが走っていくのはすごく迫力がありました。

出場されていたお客様もすごくかっこ良く、応援にも熱が入りました。

しかもレース後には息子さんと卒業旅行を兼ねて、箱根を超えて三島まで向かわれるそうです。

ほんと自転車が好きなんですね~、僕も負けないように走り込まないと。

レース会場内には様々な食事の出店もあり、レース観戦しながらホットドックを頂きました。

青空の下、一緒に走って来た仲間と食べると本当においしいですね。

ようやく桜も咲き始め、サイクリングの一番気持ちの良い季節がやってきました。

皆さん走りに行きましょう~!

ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。

只今当店では、【春のサイクルサイフ応援キャンペーン】を開催中。

お買得な商品や特典を多数ご用意しておりますので、まだ自転車をお持ちでない方、この機会に自転車を手に入れて、楽しいサイクルライフを始めてみませんか。

そして、【3週連続 春のプレミアム試乗祭り】が来週から始まります。

憧れのバイクを体感できる非常に貴重な機会となっておりますので、ぜひ足をお運びください。

ご来店お待ちしております。


2019.Mar. 25

3月17日は『マウンテンバイク基礎のきほん』イベント開催しました。

元々予定していた3月3日は雨で中止になってしまいましたが今回は抜群の青空の下、みんなでレッスンしてまいりました♡

今回ご参加頂いた皆さまは、ほとんどの方が“普段はロードバイク乗り”の方々。

Noビンディング、Noドロップハンドルの姿が新鮮です。

練習フィールドまでは皆でのんびりサイクリング。

のんびりペースとアップライトなポジションは同じ「自転車」なのにロードバイクとは違う景色に感じます。

レッスン開始!!

グリップの握り方、ペダルの踏み方、乗車下車、そして一番大切な“ニュートラルポジション”が何なのかを体感すること。

前回のイベントだけではお伝えしきれなかった“きほん”部分を会得する事が今回の重要なテーマ。

多くの方が苦戦していたは「ニュートラルポジションからの重心移動」と「足首の使い方」

マウンテンバイクもロードバイクも上達への第一歩は「気付く」事から。

普段ビンディングとドロップハンドルではなかなか気付けない部分なのですが、マウンテンバイクはOK・NGが目に見えてわかりやすい。

「バイクコントロールスキル=安全に乗れる」という点でマウンテンバイクに乗ってみる事が最も近道なんですね。

大変ご好評頂いた今回のイベント。次回の開催をお楽しみに☆


次回のイベントは・・・

3月31日(日) ROAD【ALL】春のプレミアム試乗祭 第一弾 SPECIALIZED×GROVEおはようライド/8~11時ぐらい

4月7日(日) ROAD 【ALL】春のプレミアム試乗祭 第二弾 CANNONDALE×グラベルロード リラックスサイクリング/8~11時ぐらい

4月14日(日) ROAD【ALL】春のプレミアム試乗祭 第三弾 PINARELLO×GROVEおはようライド/8~11時ぐらい

4月21日(日) ROAD【初級】ビギナーカフェライド/8~11時ぐらい

4月28日(日) ROAD【ALL】GROVEおはようライド/8~11時ぐらい

・・・を予定しております。

参加ご希望の方はご連絡をお願い致します。

当店で自転車をご購入頂いた方を優先でご案内させて頂いております。予めご了承下さい。


2019.Mar. 22

先日の水曜日は最高気温20℃近くで絶好のサイクリング日和。

居ても立っても居られず秦野方面へサイクリング♪

途中春を全開に感じる素敵なバス停に遭遇。その名も「ぼったり」(気になって由来を調べましたが不明でした)

ここならのんびりとバスの到着を待てそうです。笑

サラッとした爽やかな風を感じるこの季節は本当に気持ち良くサイクリングに最適です。

そのぶん体温調整が大切なのもこの季節。汗冷えしないようウェアはしっかりと最適なチョイスをしましょう。

■ASSOS Skinfoil Spring/Fall LS(画像左) ¥13,000-(税抜)

■ASSOS Skinfoil Spring/Fall LS(画像右) ¥11,000-(税抜)

「快適」のキモとなるインナーウェア。20℃前後であればSkinfoil Spring/Fallをベースにするのがオススメ。

中でも少し運動強度の高いライドが好きな方は【ハーフスリーブ+ウォーマー+サマージャージ】の組み合わせが快適かと思います。

さらに便利なのがプラス「ジレ」というスタイル。

ダウンヒル時や休憩する際にさらっと着て体幹の冷えを予防できます。

丸めてバックポケットにしまえる携行性も魅力です。

この日は3か月ぶりにROVAL CLX50を履いてみました。

しばらくロープロファイルリムで過ごしていたので、改めてCLX50の魅力を再確認♡

速度を乗せた後のキープがとにかく楽々。じわっと踏むと自然にどこまでも伸びていく感覚がとても気持ちが良い。

レーシーなイメージの高いディープリムですが、湘南エリアにおいては“平坦で脚を休められる”エコノミーなホイールなんです。

リムハイトが高くなる事で剛性が高く、硬く感じるので好みによってはしなやかなチューブやタイヤでセットアップするのがオススメです。

50mmハイトながら軽量なホイール。余裕でヒルクライムもこなせる万能さが魅力。

只今ROVALはお得なキャンペーン開催中です。この機会をお見逃しなく!!

次は“しだれ桜”と“ソメイヨシノ”!!

あと一ヶ月弱は春爛漫ライドを楽しめそうですね。